ポートレート

新宿の撮影スタジオをレンタルしてポートレート撮影に挑戦

DSC_9417

スタジオを借りてポートレートを撮影してきました。モデルはかえるさん。当ブログのモデル募集ページからご連絡いただき、撮影させていただくことになったのです。人を撮る機会はちょこちょこありましたが、本気のポートレートは久しぶり。

かえるさんとは連絡をいただいた後に一度お打ち合わせでお会いしまして。撮影のイメージを共有して、メールでも何度かやりとりをさせていただいて今回の撮影に臨んだのですが、果たしてイメージに近い写真を撮ることができたでしょうか。

新宿のスタジオをレンタル

DSC_9390

個人でスタジオを利用するのは初めてだったのですが、雰囲気のよさそうなスタジオは2か月くらい先までびっしり予約が埋まってるんですね。特に土日はなかなか空いてない。ネットで探し回ったところ、新宿のとあるスタジオにたどり着きました。

撮影当日が雨だったことと、ビルに囲まれた立地ということも重なって、自然光はほぼ期待できない感じ。備え付けのソフトボックスとSB-700を駆使して試行錯誤しながらのライティングでした。難しかった・・・

作品を一緒に作り上げる面白さと難しさ

DSC_9451

かえるさんは被写体経験が初めてと仰っていましたが、初めてとは思えないくらい表情が豊か。たくさんアイデアも出してくださって、モデルさんと一緒に作品を作り上げていくって面白いなぁと改めて思ったのです。

ただ、こんな風に撮ってみたい!とアイデアをいただいても、なかなか全部は実現できなかったり。面白さだけではなく作品を作り上げる難しさも痛感しました。まだまだ腕が足りません。

あっという間の撮影終了

DSC_9490

スタジオは2時間の利用だったのですが、あっという間に終わってしまいました。途中で衣装チェンジの時間はあったものの、ほぼぶっ続けで撮影していましたが、もっとたくさん撮影したかったなぁ。

今までとは現像の方向性も変えて、かえるさんとすりあわせたイメージをできる限り落とし込んでみました。イメージ通りの写真になったかどうかは、少々自信が無かったり・・・写真で表現できることを増やせるよう、もっともっと腕を磨かないとです。

かえるさん、ありがとうございました!

あなたのパソコン、サックサクですか?
パソコンにイライラしている男性
「パソコンが遅い・・・」

とRAW現像やレタッチ中に不満を感じたことはありませんか?

今のパソコンにストレスを感じているなら、クリエイター向けパソコンがおすすめ。

たとえばマウスコンピューターのDAIVなら、CPUやメモリ、ストレージ、Officeの有無など、用途や予算に合わせてカスタマイズ可能。

Adobe RGB比100%の4Kディスプレイ搭載モデルもラインナップ。

PhotoshopやLightroomがサックサクで、作業が快適に進みますよ。

近いうちにパソコンの買い換えを考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

詳細ページ公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。