グルメ

新世界といえば串カツ!1人でお腹いっぱい飲み食いしてお会計2,200円なり

新世界といえば串カツ

新世界といえば串カツ。串カツといえば新世界。そして大人の休日の過ごし方といえば昼ビールでございます。わざわざバスと電車で1時間ちょっとかけて新世界にやってきたのは、真昼間から串カツでビールをクィッといきたかったから。

いつしか一人で飲むことに抵抗を感じなくなりました。これが年を重ねるということなのでしょう。やりたいことをやる。飲みたいときに飲む。サクっとカラっと揚がったジューシーな串カツとビール、最高やで。

安くてうまい!これぞ大阪グルメ

新世界といえば串カツ

だいたいどんな店でも1本100円から200円くらい。安い店はどの串もオール100円だったり。写真のドテ焼きも確か280円。ビールも300円台と良心的な価格のお店が多いので、しっかり飲み食いしても3000円行かない。

安いだけあって量はそんなに多くないんだけど、チビチビといろんな肴を食べられるのも悪くない。串の盛り合わせとドテ焼き、生ビール1杯だけなら1000円ちょいで楽しめる。家の近所に串カツ屋があったら週1~2で通いたいなぁ。

「だるま」をはじめ有名店もたくさんあるけど

新世界といえば串カツ

新世界には串カツ屋があふれかえっていますが、一番有名な店は「だるま」でしょうか。ただ、だるまは北新地などにもお店があって新世界に来なくても食べられるので、わざわざ長い行列に並ぶ必要はないんじゃないかと思っております。

ぶっちゃけどの店に入ってもおいしいです。動物園前駅から商店街を抜けてくる途中で行列ができている店に遭遇しますが、焦る必要はありません。通天閣の近くまで来ると比較的空いてる店がチラホラあります。

新世界といえば串カツ

2杯目は角ハイボールをぐびぐび。これがまた串カツと合うんやで。

私だけかもしれませんが、一人で飲んでるときって酔いの回りが早いように思います。取引先と飲んでるときはビールでもワインでもシャンパンでもいくら飲んでも大丈夫なんですが、一人だとビールとハイボールでいい感じにへべれけ。

この程よいフラフラ感が気持ちいいんやで。

キスが大好き

新世界といえば串カツ

ホルモンと牛とキスを追加オーダーです。キスっていいですよね。酔いが回って下ネタに走っているわけではございません。てんやで天丼を食べる時も追加トッピングでキスの天ぷらを頼むくらい、キスが好きなのです。

娘が産まれてから嫁とチューしてないとか、決してそういうことを言いたいわけではありません。ホルモンの串カツも程よい歯ごたえがあっておいしいですよね。すごく、おいしい、ですよね。

200円のハムカツが最高にうまかった

新世界といえば串カツ

しめにハムカツを頼みました。ハムカツってなんであんなにうまいんだろう。はっきり言って味は安っぽい、だがそれがいい。揚げたてってのもハムカツのうまさを増す要因だと思う。

この店にはバナナの串カツやどら焼きの串カツってのもありました。近くに座ってたカップルはしめに頼んでましたが、そんな邪道は私には不要です。ハムカツとハイボールの余韻を反芻しながら家路につくのです。

大阪来るなら一度はおいで、串カツ王国新世界

新世界といえば串カツ

私がふらっと入ったのは大吉というお店。カウンターがあるので一人でも入りやすいし、比較的空いてたので落ち着いて飲み食いできました。お会計は2200円。お酒2杯と串カツ8本、ドテ焼きとハムカツ。キャベツも出てきた。これで2000円ちょいは安い。

東京の新丸ビルや赤坂にあるような高級串カツ店でしっぽりと食事もいいですが、騒がしい街並みに身を隠してこっそりひとり酒を味わうのも楽しいものです。大阪に遊びに行くなら新世界で串カツ。全力でおススメです。

話題の完全食、もう試しました?
完全食のベースパスタ
「たった1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる」

とテレビやSNSで話題沸騰中のBASE PASTA、もう試してみましたか?

DeNAベースターズの選手寮で食事メニューに取り入れられていたり、2018年の日経トレンディヒット予測でも9位にランクイン。

「なんだか不味そう・・・」と思われがちですが、味付けは調理次第。

1食でタンパク質も約30g摂取できるので、体型が気になる方にもおすすめ。

ちなみに、初回限定のおためしセットは 送料・税込で980円。

ソースもセットになっているので、届いてすぐに食べられますよ。

詳細ページ公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。