すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8で初秋の早朝ポートレート撮影

DSC_1998

ニコンが誇る大三元レンズの一角、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRを使ってポートレートを撮影させていただきました。長くて太くて重い、という三重苦を背負ったレンズですが、だだっ広い公園で撮影するときはほんとに重宝します。

70-200mmの望遠レンズで秋の光をつかまえる

DSC_1863

望遠レンズの圧縮効果を利用して、朝の光にきらめく緑を背景に演出。この日は天候に恵まれて、いい感じに朝日が差し込んでくれました。そろそろ朝と夕暮れどきの光が最高に美味しくなる季節です。

70-200mmを絞り開放で撮影すると、どうしても周辺部分は玉ボケがレモン型になってしまいますね。

秋といえばキバナコスモス

DSC_1883

キバナコスモスがきれいに咲いていたので、お花畑の通路で数カット撮影。白と赤の、いわゆる普通のコスモスも好きですが、キバナコスモスも秋を感じられて好きです。

新橋駅から歩いてスグの浜離宮もいまごろキバナコスモスが咲き乱れているのでしょうね。小金井公園のコスモスもピークをすぎる前に見に行きたい。

DSC_1981

今回撮影させていただいたのはAKIEさん。朝7時半集合という、何とも健康的なスケジュールにお付き合いいただき恐縮の限りです。お車が好きだそうで、はじめて車を買った私としてはワクワクしながらお話を聞かせていただきました。

このところ趣味の撮影はめっきり頻度を落としているのですが、月に1〜2回はちょこちょこ作品撮りをしていけたらいいなぁと思っています。なかなかバランスを取るのが難しいですね。

ポートレートで抜群に使いやすい70-200mm

DSC_1947

お気に入りのAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gと比べると、描写が少し固い印象を受けますが、ポートレート撮影に70-200mmは抜群に使いやすいですね。花や緑と合わせるときは特に、圧縮効果をうまく使えるのが楽しいです。

28mmあたりのレンズも欲しいなぁと思っているのですが、しばらく機材への投資は我慢しないといけないので、少なくとも年内いっぱいは58mmと70-200mmで撮ることが続きそうです。

AKIEさん、早朝から撮影にお付き合いいただき、ありがとうございました。

こちらの記事もぜひご覧ください