読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

ソフトボックスを使ってポートレート撮影のライティング

ポートレート ストロボ Nikon D600 D610 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

ソフトボックスを使ってポートレート撮影

(2016年10月3日更新)

momo撮影会に参加してきました。場所は西麻布のハウススタジオ。毛並みのいい高そうな子犬とセレブっぽい雰囲気を漂わすおばさまが優雅に散歩している小道。カメラバッグとライトスタンドのケースをかつぎながら道に迷って焦る私。

今年はストロボを学ぶ年にすると決めてまして、早いもので折り返し地点の6月を迎えております。今回の撮影も懲りずにソフトボックス1灯でオフカメラライティング。少しずつ手ごたえを感じてきたような気がしたり、しなかったり。

ストロボを使って暗めのトーンで撮影

ソフトボックスを使ってポートレート撮影

暗いトーンの写真こそストロボを扱うことの醍醐味だと個人的には思っておりまして。だけど暗く撮るのって明るく撮るより難しい。思ってた以上に難しい。暗めでもハイライトとシャドウの階調がきれいに出ていて、しっとりと湿度が伝わってくるような写真を撮れるようになりたいのです。

スタジオに白カポックが置いてあったので、脚立でストロボの反対側に固定してレフ板代わりに使ってみたり。いろいろと工夫はしてみましたが、やっぱりストロボもう1灯欲しいです。できればお手伝いしてくれるアシスタントも...もしくは分身の術を学ぶしか...

ソフトボックスを使ってポートレート撮影

明るいトーンの写真も撮りたくてスタジオの屋上へ。天気良すぎで日差しが強いのなんの、階段が急で機材を持ちながら移動するのが怖いのなんの。屋上の撮影ではNDフィルターを付けてシャッタースピードを調整。もうちょい絞りを開きたかったので、NDフィルターも何種類か持っておかないとです。

ソフトボックスを使ってポートレート撮影

今回もレンズはAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのみ。このレンズの描写が好きすぎて、こればかり使っていますが、スタジオでの撮影だとちょっと狭いと感じることもチラホラ。もう少し広いレンズで58mmの描写に似たレンズが欲しいのですが、24mm f/1.4が有力候補でしょうか。もしくは35mm f/1.8におさらばして35mm f/1.4をお迎えしましょうか。

ソフトボックスを使ってポートレート撮影

今回撮影させていただいたフリーモデルの井上瞳さん。身長は143cmと仰ってましたが、写真だともっと身長が高そうに見えて不思議。大人っぽさあふれるクールな表情の中に、キュートなしぐさも見え隠れしたり。お仕事としてモデルをされている方の表現力ってすごい。

まだまだ続くストロボ修行

ソフトボックスを使ってポートレート撮影

スタジオ内にバスタブがありまして、せっかくなので(?)ここでも何枚か撮影させていただきました。お風呂としてちゃんと使えるんでしょうか。

60分めいっぱい撮影をさせていただいて、納得のいく写真も撮ることができましたが、特に暗いトーンの写真は課題を多く残すことになりました。まだまだストロボの経験が足らないので、ハウススタジオで開催される撮影会にちょこちょこ足を運んで修行に励もうと思います。

こちらの記事もぜひご覧ください