読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

春の嵐山、渡月橋で満開の桜を満喫してきた

嵐山、渡月橋で満開の桜

(2016年10月3日更新)

ここは京都。嵐山の渡月橋へやってまいりました。いつか絶対行こうと決めていた場所の一つ。すっきりと晴れた空。心地よく吹き抜けるそよ風。満開の桜。これ以上の春がいったいどこにあるというのでしょう。全身で嵐山を味わってきました。

JR嵯峨嵐山駅から徒歩で渡月橋へ

嵐山、渡月橋で満開の桜

この日は午後から奈良で仕事がありまして。元々は8時半くらいの新幹線に乗って移動する予定でした。だけど悪知恵が働くのを止めることはできなくて。調べてみたら嵐山の桜がきれいに咲いているというじゃない。しかも天気もよさそうじゃない。もう、行くしかないじゃない。

嵐山、渡月橋で満開の桜

朝4時に起きて始発で東京駅へ。6時ちょいの新幹線に乗車、車内で全力で仕事。8時半には京都駅に到着。嵐山へのアクセス方法はいくつかあるみたいですが一番わかりやすいJRで嵯峨嵐山駅へ。運行本数が少ないけど京都駅から15分くらいで到着。9時過ぎには渡月橋に到着してました。

嵐山、渡月橋で満開の桜

嵯峨嵐山駅から渡月橋までは歩いて15分くらいと書かれてて。でも実際歩いてみたら10分くらいでした。桂川の対岸に桜が見えてきて、高まっていくテンション。歩くスピードもじわじわと早くなっていきます。

嵐山、渡月橋で満開の桜

桜と渡月橋をいい塩梅に撮れそうなベストポジションは、ガチっぽい装備のカメコに陣取られていて。俺は当分ここからうごかねーぞと言わんばかりに禍々しいオーラを出して周りを威嚇してる。いったい何と戦っているんだか。

外国人観光客がわんさか

嵐山、渡月橋で満開の桜

渡月橋の周りには外国人観光客がわんさか。中国人もたくさんいましたが東南アジアっぽい人たちや欧米な方々も。間違いなく日本人の方が少なかった。皆さんカメラでばしゃばしゃと撮影しまくってる。私も負けじとぱしぱしと撮影。

嵐山、渡月橋で満開の桜

渡月橋の近くにはみたらし団子とかコロッケを食べ歩きできるお店もあるみたいですが、朝9時では開いてないお店が多くて。だいたい10時くらいから開店するのでしょうか。コロッケ食べ歩きしたかったのですが残念。

見事な枝垂桜

嵐山、渡月橋で満開の桜

渡月橋を渡ったところの中之島地区。たくさんの桜が咲いていました。中でもいくつか植えられていた枝垂桜が素晴らしくて。街中でもよく見かけるソメイヨシノもきれいですが、枝垂桜はゴージャスな雰囲気が漂っていて素敵。

嵐山、渡月橋で満開の桜

結婚式の前撮りをしているカップルを数組発見。天気もいいし桜も満開だし、最高のタイミングじゃないですか。きれいな写真を撮れて、いい思い出になったことでしょう。自分もモデルさんをお連れして、ここでポートレート撮りたかったなぁ。

嵐山、渡月橋で満開の桜

先日桜を見に行ったときは撮れなかった青空と桜のコンビ。きれいに色づいた枝垂桜と真っ青な空。たまんねぇ。朝4時に起きてはるばるやってきた甲斐がありましたよ、ほんとに。

天気が良かったのもあるとは思いますが、平日の朝9時台でも結構な人出だったので週末はすごい混雑しそうです。天龍寺とか竹林とか行ってみたい場所はまだまだたくさんあったのですが、この後仕事が控えているので早々に退散。JRに揺られて京都駅へ戻るのでした。

行きたかった嵐山。絶妙なタイミングで行くことができて最高でした。次は紅葉シーズンに来たいですぞ。

こちらの記事もぜひご覧ください