子育て

出産予定日は来週だけど、まだ産まれる気配がないみたい

産まれる気配がない

来週、子どもが産まれる予定なのです。ただ産婦人科の先生が言うには、まだ産まれる気配が無いとか。既にお腹の中の子どもは3,300グラムあるらしく、元気いっぱいに成長しているみたい。

初産だと予定日より遅れることって結構あるらしい。「心配しなくていい」と言われてもそりゃ無理な話。するよね、心配は。

わかない実感

産まれる気配がない

予定通りなら来週には、少し遅れても来月には、私は父親になってる。なんだか実感わきませんなぁ。

妻のお腹の中にいるってだけで、そこに命があることは実感できる。声も聞こえてるらしいから、妻のお腹に向かって色々話しかけてみる。お腹に顔を寄せていると、子どもが蹴ってくるんだぜ。既に父が嫌いですか。

ベビーベッドも組み立てたし、入院の準備もできてる。いつ産まれてきてもいいんだぜ。「運動のために毎日2時間歩いてください」って言われたみたいで、妻はせっせと散歩してる。妻、頑張ってる。

父になる学び

産まれる気配がない

とにかく無事に産まれてきて欲しい。ただそれだけ。エコーで見ると、少し鼻が高くて足も長いらしい。一体誰に似たんだぜ。

今日は病院が主催の父親学級ってのに行く予定。お風呂の入れ方とか、お尻の拭き方とか練習するのかな。ちゃんとした父親になるためにも勉強は必要。赤ちゃんの抱き方とか知らないしね。

妻も頑張ってるし、私も頑張らんといかんです。

できれば出産に立ち会いたいし、地方に出張行ってるときに産まれるのは勘弁してほしいところ。でもこればかりはどうにもなりませんなぁ。

七五三の撮影、もう予約しましたか?
七五三の撮影
せっかくの七五三、キレイな家族写真を残しませんか?

スマホで撮れる写真には限界がありますし、家族全員で撮るのは三脚の準備とかいろいろ大変。

一生に一度の七五三、ちょっと贅沢して出張撮影を頼んでみてはいかがですか。

例年、七五三の撮影は9月頃から徐々にピークを迎えます。

直前になって探しはじめても、人気のカメラマンは予約でいっぱい・・・

9月や10月に七五三を予定しているなら、今からカメラマンを探し始めないと間に合いませんよ。

ちなみに、私もカメラマンとしてこっそり登録していますので、よろしければ探してみてください。

詳しく見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。