風景

ニコンの60ミリマイクロで写真散歩!秋の野花を堪能する

DSC_3703

お気に入りのレンズ、ニコンの60ミリマイクロで近所を散歩してきました。秋の野花があちらこちらに咲いていて、ただ歩いているだけなのにワクワクして仕方ありません。写真を撮るようになってから、散歩に対する価値観ががらりと変わりました。

花びらを逆光で撮るのが好き

DSC_3700

逆光で花びらを取ると、いい感じに透けて綺麗です。しかしこの写真、ちょっといろんなものが写りすぎましたかね。主役はオレンジの花びらのつもりだったんですけど、ごちゃごちゃしてしまいましたね。

チルト液晶があれば構図を作るのも楽なんですけど、あいにくそんな便利なカメラは持っておらず・・・いつか買いたいですねぇ。

一輪を撮るときは背景を思いっきりぼかす

DSC_3697

一輪にクローズアップするときは、思いっきり背景をぼかすのが綺麗に撮れるコツだと勝手に思ってます。今回のものはちょっと背景のボケが騒がしい印象。もっと花に寄って、もっと背景が滑らかになるようにぼかした方が綺麗だったかな・・・

野花を撮影していると風に揺られて被写体が安定しないので、ピント合わせがシビアですね。かといって花をもぎ取ったりするのは絶対にダメだと思うので、撮影の腕でカバーするしかありません。

季節外れのひまわり

DSC_3679

これはひまわりでしょうか・・・?11月に撮影したので、さすがにそれはないかなーと思いつつも、私の知っている限りでは限りなくひまわりに近いんですが、どうなんでしょうか。

ひまわりと言えば、清瀬のひまわりフェスティバルが毎年夏の楽しみになっております。ひまわり畑でポートレート撮影なんかも楽しそうですよね。ただひまわり畑って虫も多いし、においも独特なので嫌いな人は嫌いそうだな・・・

紅葉を撮りに行きたいけど行けてない

DSC_3801

9月にD600を買ったので、今年は紅葉を撮りに行こう!と意気揚々としていたんですが、なんだかんだ休日に予定が入ってしまって撮りに行けていません。さすがにもう散り始めている頃と思うので、紅葉の撮影は来年に持ち越しかなー

これから寒くなると花も少なくなりますね。春の桜が今から待ち遠しいです。笑

あなたのパソコン、サックサクですか?
パソコンにイライラしている男性
「パソコンが遅い・・・」

とRAW現像やレタッチ中に不満を感じたことはありませんか?

今のパソコンにストレスを感じているなら、クリエイター向けパソコンがおすすめ。

たとえばマウスコンピューターのDAIVなら、CPUやメモリ、ストレージ、Officeの有無など、用途や予算に合わせてカスタマイズ可能。

Adobe RGB比100%の4Kディスプレイ搭載モデルもラインナップ。

PhotoshopやLightroomがサックサクで、作業が快適に進みますよ。

近いうちにパソコンの買い換えを考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

詳細ページ公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。