すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

サンシャイン池袋で開催のプリキュアイベントに娘と参加してきた

f:id:sukecom:20170829132922j:plain

約1ヶ月前のことになりますが、池袋のサンシャインシティで開催されていた「キラキラ☆プリキュアアラモード 夢みるみんなのパティスリー」に娘を連れて遊びに行ってきました。

この手のイベントは初めて参加したのですが、いやはやプリキュアの集客力はすごいですね。

プリキュアの集客力を侮るなかれ

f:id:sukecom:20170829132928j:plain

8月のお盆明け、人が少なそうな平日の午前中を狙って行ったのですが、開場時刻にはすでに長蛇の列。10分くらい行列に沿って歩いていって、ようやく入場できました。ここまで人が多いとは…プリキュア恐るべし。

本気の撮影機材を持参している大きいお友達

f:id:sukecom:20170829132931j:plain

会場に入るやいなや、プリキュアの衣装を着用して写真が撮れるサービスは120分待ちとかになっていて、ディズニーランド並の待ち時間。2才児がそんな長時間待てるわけもなく、まずは会場中央で開催されていた生プリキュアのショーを堪能。

写真撮影OKとなっていたので、iPhoneでちょこちょこ撮影してみました。

会場を見渡してみると、ガチの撮影機材を抱えた大きいお友達がチラホラと。会場の後方から巨大な望遠レンズでプリキュアたちを撮影していました。近くに子どもがいる様子もなかったので、単独で参戦されたのでしょうか。

f:id:sukecom:20170829132934j:plain

ショーに登場した6人のプリキュアたちをよく観察してみると、太ももや二の腕の部分もすべて衣装になっている徹底ぶり。生身の部分が一切見えない衣装なので、もしかして中身は男性なのかな…とゲスいことを考えながらショーを眺めていました。

キュアホイップを筆頭に、物理法則を無視した髪型のおかげで頭の重さが半端ないでしょうから、屈強なダンサーが中に入っていてもおかしくなさそう。

ボディペイントやネイルも堪能

f:id:sukecom:20170829132937j:plain

ショーをひと通り見てから、ボディペイントをやってもらいました。どうやってプリキュアの細かい顔を書くんだろう…と思ってたら、プリキュアの部分は水転写式のシールでした。

キュアホイップやらキュアカスタードやら、6人の名前をばっちり覚えている2歳の長女。日によって一番好きなプリキュアが変わるのですが、この日はキュアショコラをご指名。腕に貼ってもらったキュアショコラに大変ご満悦の様子。

私はどちらかというとキュアマカロン推し。レッツラまぜまぜされたい。

f:id:sukecom:20170829132939j:plain

iPhoneでの撮影なのでピントが合っていないのはご容赦願いたいですが、ネイルもやってもらいました。最近は便利な機械があるんですね。機械に指を入れておくだけで、爪のサイズに合わせたプリントが出来上がり。

爪が小さすぎてうまくプリントできないかも、とスタッフさんに言われたのですが、概ねキレイにプリントできたみたいで娘も大喜びでした。

人の多さにげっそり疲れましたが、娘が楽しんでくれたのでよしとしますかね。

こちらの記事もぜひご覧ください