すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

ストロボ用の激安カラーフィルターを購入したら大失敗だった

カラーフィルターを購入

ストロボ用の激安カラーフィルターを購入しました。ストロボ使用時に蛍光灯の色かぶりを防いだり、写真に色味を加えたり、背景を真っ赤にできたりしちゃう便利な機材なのですが…何と言いいますか、買い物に大失敗しました。

まずですね、梱包も笑っちゃうほど雑でしたし、ビニールも所々汚れが目立ちます。これ本当に新品なのかな…と疑うレベルに汚い。安かろう悪かろうは世の真理なのですね…

799円(送料込)の激安カラーフィルター

フィルターがバラバラと

御察しの通り、色のついたセロハンを小さくカットしただけですね。ペラッペラです。写真で見る以上にペラッペラです。小学生の頃に年に1度くらいあったギョウ虫検査の青いセロハンを思い出す手触りです。お尻にペタッとするアレですよ。

ちゃんと確認していませんが、30枚くらい入ってたのかな。各色5枚ずつくらい入ってるみたいです。一応、色ごとに白い紙を挟んで分けてくれてました。

バッチリ破損しているイエローフィルター

安定の中国産品質

先ほどの写真で気づいた方もいらっしゃるかもですが、一枚、完全に破損していました。これ梱包時にわかってた破損じゃないのかな…ペラッペラのセロハンが配送中にこうも見事に切れることないですよね…

中国製ですし、値段も799円(送料込)なので文句は言えません。多少高くても、ちゃんとしたカラーフィルターを買い直そう…

魔法ベルトはただのマジックテープ

何が魔法ベルトだ

ペラペラセロハンをストロボに貼り付けるためのベルト。商品名では「魔法ベルト」なんて書かれていましたが、何の変哲もないただのマジックテープやないかい。

ストロボに貼り付ける面はそこそこ粘着力のある両面テープ。一度つけたら剥がせないんじゃ…と心配になるくらい無駄に強力。慎重に剥がさないとノリが残りそうな感じでしたが、何とかきれいに外せました。何度も使いたくないなこれ…

入れづらいセロハン

ペラペラセロハン入れづらい

新品のはずなのに使い古した風合いが漂うビニール製の部品に、ペラペラセロハンを挿入。ペラペラのおかげでとても入れづらいです。もう少し…固さが欲しいです…

ペラペラセロハンを挿入した部品と、先ほどストロボに貼り付けた魔法ベルトを合体させれば、一応カラーフィルターは使えるようになります。うーん…値段相応…

カラーフィルターを使ってテスト撮影

青ざめるメル氏

いろいろと不満のある激安カラーフィルターですが、早速テスト撮影で使ってみました。モデルはメル氏。まずは青のフィルターを使ってみましたが、なかなかにホラーですね。

写真の左側からカラーフィルターをつけたスピードライトを発光させています。直射ではなく、トランスルーセントアンブレラも使用。柔らかく光が当たっているのはいい感じ。

赤く染まれメル氏

続いて赤のカラーフィルターを使ってみました。背景に色を加えることが目的なので、このように使うことはないと思いますが、もう完全にホラー。娘に見せたらギャン泣きされそうです。

この激安カラーフィルター、フィルターを交換するのもいちいち手間がかかります。とにかく使いづらい。文房具屋でセロハン買って、ユザワヤでゴムバンド買えば、それで十分なような気もしてきました。

猛烈に使いづらいカラーフィルター

イエローフィルターメル氏

最後に黄色のカラーフィルターも使ってみました。あまり色がついた感じはしないですね。被写体が肌色多めだからでしょうか…この辺りの仕組みがイマイチ理解できていません。

ただ単に写真に色を乗せるだけではなくて、どの色のフィルターを使うと、どんな効果が見込めるのか、少しずつ勉強していこうと思います。

何かと使いづらい激安カラーフィルターですが、とりあえずカラーフィルターがどんなものなのかは体感できたので、799円の価値はあったと思いたい…近いうちに買い直します。

こちらの記事もぜひご覧ください