読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

ブログを書く理由?それは友達が居ないからさ

DSC_6010

なぜブログを書くのかという問いに対して、最近自分の中で気づいた一つの答えがありまして。それは友達がいないということでした。正しくはカメラや写真を話題にしながらお酒を飲んだりできる友達が身近にいないということ。

就職をきっかけに東京に出てきてから、新しい友達ってなかなか増えない。地元に帰れば学生時代の友達はたくさんいるけど、写真を撮ることが趣味の友達っていない。インスタグラムはやってるけど、それ以上は興味なしって感じ。

話したい。語りたい。でもそれができない。だからブログに吐き出してる。

同じ趣味を持った人と絡みたい欲求

DSC_5274

カメラや写真に限らず、同じ趣味を持った人と仲良くなりたいというのは誰しもが持つ欲求でしょうか。お互いのレンズを交換して撮影散歩に行ったり、α7Rの新型が発表されましたねとか話したり、撮ってきたばかりの写真を見ながらお酒を飲んだり。

同じ趣味を持った方と仲良くなりたい欲求はありつつも、赤の他人といきなり打ち解けられるほどのコミュ力は持っておりませんでして。Twitter上でやりとりできるくらいで満足しちゃってる自分もいたりします。

ビジネス上だと初対面の人とも普通にやり取りできるのに、プライベートで友達を作るっていつからこんなに難しくなったんだろう。嫁もカメラにはさっぱり興味を持ってくれません。

文章を書くのは嫌いじゃない

P1040135

ブログを書く理由の一つに、自分の考えをまとめたり文章を書くのが割と好きってのもあります。そりゃプロのライターさんからしたら私の文章なんてヘボヘボでしょうし、伝わりづらい文章も多いと思いますが。

昔書いたブログの記事は今読むと恥ずかしいものばかりですが、当時の考えを振り返ったりできるのでずっと消さないつもり。日記としての記事も多いので、ヒマで仕方ないときに昔のブログを見ては誤字脱字を修正したり。

はてなでブログを書き始めてもうすぐ2年。ブログをきっかけに出会えた方も増えまして、ブログを始めようと思った理由はなんであれ、書き続けてきたことに意味はあったかしら。写真もブログもまだまだやめるつもりはありませんのよ。

今週のお題が「私がブログを始めたきっかけ」だったので、最近思っていたことを書き出してみました。