読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

レゴデュプロのディズニーシリーズに2歳の娘が夢中

子育て レビュー

f:id:sukecom:20170122202359j:plain

2歳の娘がレゴデュプロのディズニーフィギュアに夢中です。最近はひとりで人形遊びができるようになってきて、不思議な言葉を発しながらミッキーやドナルドのフィギュアでガチャガチャと遊んでいます。

隣の部屋で仕事をしていると、「パパ!コッチオイデー!」と人形遊びに付き合わされるのですが、改めてレゴのおもちゃとしての素晴らしさを痛感させられます。一世紀もの歴史をもつデンマークのおもちゃ会社が積み上げてきたノウハウは半端ないです。

レゴデュプロのクオリティの高さ

f:id:sukecom:20170122202404j:plain

レゴデュプロの魅力は、フィギュアやブロックそのもののクオリティが非常に高いこと。数あるブロックおもちゃと比較すると値段がちょっと高めだけど、それだけの価値はあるように感じます。

何をもってクオリティが高いと言っているかというと、以下の通り。

  • 2才児の無慈悲な暴力に耐えうる耐久性
  • 2才児に何をされようとも決してはげない塗装
  • ネジなど金属パーツが使われていないためお風呂でも遊べる
  • 絶妙に調整されたブロックの強度
  • 夫婦喧嘩が勃発したときはマキビシになる

世界レベルのロングセラー

ミッキーの細い腕なんて簡単にぽっきり折れてしまいそうですが、うちの娘が変な方向に曲げようとしても折れません。投げられて壁に突撃しても、耳が割れたりすることもありません。恐るべき防御力の高さです。

こすられたり、ぶつけられたりしているミッキーやミニーですが、塗装もさっぱりはげません。同じようなサイズのアンパンマンのフィギュア(中国製)もあるのですが、そちらはすぐに塗装がはげてきました。

お風呂でもミッキーやドナルドのフィギュアで遊んでいるのですが、金属パーツが使われていないので錆びる心配もありません。そして最後に、ブロックの強度が絶妙。2才児でもブロックを組んだり、外したりできます。

さすが世界レベルでロングセラーになっているおもちゃです。踏むとガチで痛いです。

買ってもらえなかったレゴ

f:id:sukecom:20170122202408j:plain

私自身、幼いころにブロックでよく遊んでいました。でも我が家にあったのはレゴじゃなくてダイヤブロックという商品。友達の家にあったレゴがすごくうらやましくて、両親にねだっても「レゴは高いから」という理由で買ってもらえず。

小学校高学年くらいだったかしら、記憶が若干曖昧ですが。誕生日にレゴのお城シリーズをやっと買ってもらえたことがあって。ものすごく嬉しかったことを今でも覚えています。

おっさんになった今、娘にレゴを買ってあげるのは、どちらかというと私が欲しいから買ってる部分が強いかも。娘が大きくなったら、デュプロじゃなくてレゴニンジャゴーで遊びたいけど、それくらいの年代になると、もう父親とは一緒に遊んでくれないかな…

今まで購入したレゴデュプロ

今まで購入したレゴデュプロシリーズ

ミッキーとドナルド、グーフィーのフィギュアは「ミッキー&フレンズのビーチハウス」というセットを購入したときについてきたもの。

ボートやサーフボードも入っていて色々遊べるのですが、娘が一番気に入っているのはトイレのパーツ。ミッキーやドナルドをトイレに座らせて、洗面所っぽいパーツで手を洗うごっこをして遊んでいます。

ミニーのフィギュアは「ミニーのカフェ」という商品をクリスマスにプレゼント。ピンクの飛行機にミッキーやミニーを乗せて遊んでいます。付属しているフィギュアはミニーだけで、パーツも少なめなので、これ単体ではあまり楽しめないかも。

ウサギやニワトリ、女の子のフィギュアは「ピンクのコンテナデラックス」に入っていたもの。基本的なパーツがたくさん入っているので、初めてのレゴにオススメ。もうコンテナがパンパンなので、当分新しいレゴは買わなくて良さそう。

レゴでたくさん遊んで、想像力豊かな子に育ってくれたら嬉しいのだけど、果たしてどうなることやら。

レゴデュプロはトイザらスやビックカメラなどでもたくさん販売されていますが、自分が見てきた中ではAmazonが一番安いです。小さなお子さんのいるご家庭にオススメです。

こちらの記事もぜひご覧ください