すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRで夏の海辺ポートレート

カルピスウォーターは売ってなかった

ニコンの大三元レンズ、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRを使ってポートレートを撮影させていただきました。時の流れは早いものでして、撮影してから1ヶ月以上経ってしまっておりました…反省です。

ブログ自体も1ヶ月ぶりの更新です。このところバタバタと忙しくしておりますが、またチマチマとこのブログも続けていきたいと思っております。

夏のお台場海浜公園

ゴミが散乱する砂浜

この日訪れたのはお台場の海浜公園。何度か撮影で足を運んだことのある場所ですが、平日の朝の時間帯に来るのはこれがはじめて。

豊洲からゆりかもめに乗ったのですが、月曜の朝というのに人が少なすぎてびっくりしました。撮影したのは7月上旬で、夏休みシーズンでもなかったと思うのですが。

週末にもなると多くの人で賑わっているお台場海浜公園も、さすがに平日の朝は人がまばらですね。なぜか上半身裸で体操をしているおじさんとか。マダムっぽい雰囲気を演出しながら犬と散歩しているおばさまとか。自由だなぁ。

謎の魚が飛び跳ねる海辺

ボラの飛び跳ねる浜辺

ジリジリと照りつけてくる直射日光を全身で受け止めながらぱしぱしと撮影。

撮影中、ぱちゃぱちゃと音がして気が散るな…と思っていたら、謎の魚がぴょんぴょん水面を跳ね回っていました。あれ何の魚なんでしょうね。ボラでしょうか。

ボラです。ジャンプする理由は、都会のボラは泥といっしょに草や小魚を食べていて皮膚が臭いです。そこに寄生虫が付くので、ジャンプをして水面にたたきつけて落としているようです。びっくりしたときもジャンプします。

Yahoo!知恵袋

Google先生に尋ねてみたら、やっぱりボラでした。今の時代、どんな疑問も大抵のことはネットに載っているなぁ…

空を飛ぶタイプの業種

小石を探し中

今回撮影させていただいたのは、社会人のともかさん。空を飛ぶタイプの業種で地上部門のお仕事を担っているそう。業界特有の苦労話とか、ちょこちょこ有名な人に会えるとか、色々と興味深いお話を聞かせてもらいました。

私も若いころは芸能人や有名人を見かけるとテンションが上がりましたが、今は何とも思わなくなってしまいました。出張で新幹線をよく利用していると、東京駅とか品川駅のホームで見かけることがちょろちょろ。

いろんなしがらみのある世界で、好き勝手なことはできませんし、彼らも大変ですよね。

広い場所でポートレートを撮るなら

レインボーブリッジを背景に

久しぶりにAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRでポートレートを撮りました。ズッシリとくる重量は長時間の手持ち撮影ではツラいものの、やっぱり抜群に使いやすいですね。海浜公園のような広い場所だと特に。

望遠レンズで背景をギュギュッと圧縮させようと思って持ってきまして、きちんと狙い通りの写真が撮れました。

撮るたびに痛感しますが、ポートレートを撮るなら58mmと70-200mmの2本で事足りますね。本音を言うと最近は28mmのレンズが気になっているのですが…D850もそろそろ発表されそうですし、今は我慢のときです。

ともかさん、撮影の機会をいただきありがとうございました。

こちらの記事もぜひご覧ください