すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

会社を辞めて1年!フリーランス初年度の振り返りと2年目に向けて

レインボーブリッジ

個人事業主として独立して1年が経とうとしています。ドッタンバッタン大騒ぎだったこともあり、1年なんてあっという間ですね。

フリーランス一年生として駆け抜けた初年度をざっくりと振り返ってみました。

仕事の変化

働いたら負け

個人事業主になってからも仕事内容自体に大きな変化はなくて、雇用形態が変わって自由度と背負う責任が大きくなったくらい。

それでも会社員時代の窮屈さから開放されて、仕事は格段にやりやすくなりました。

売上

元々勤めていた会社から業務委託という形で仕事をもらっていて、家族4人食べていくだけのお金は稼げています。とはいえ、いつダメになってもおかしくない会社なので、常に危機感は持っています。

会社員時代から長くお付き合いをさせていただいているクライアントには感謝の限り。期待を超えられるよう頑張らねばだです。

今のところ会社員時代より稼げてはいるものの、変動の大きなビジネスなので、調子に乗らないように自分を戒めています。

クラウドワークス便利

数ヶ月前から利用をはじめたのですが、クラウドワークスめちゃめちゃ便利ですね。データ集計とか、資料整理とか、基本的なパソコン操作ができればOKの単純作業は外注したほうが効率的。

人を雇えるほどの売上もなければ、仕事量もないので、必要なときに必要なだけパパっと作業を外注できるのはありがたい。

たとえば朝6時に仕事を登録すると、朝9時には納品物が上がってくることもあって最高です。ただし依頼方法は工夫しないと、納品物に大きな差が出ますね。今後もうまく活用していきます。

失敗

去年作ってみたアフィリエイトサイトは完全に失敗でした。

毎月のサーバー代とドメインの更新費用をペイできるだけの売上はちょろちょろ上がっているので当分放置します。このあたりについては別途きちんと振り返って今後の糧にしたい。

撮影機材にもそこそこのお金を使っていますが、撮影のお仕事はお付き合いのある方からちょこちょこ依頼をいただいている程度で、写真だけで食べていくことはできません。

ろくに営業活動をしていないので、大赤字の現状は当然の結果。趣味と実益を兼ねた仕事ができるように、地道に継続していきます。

投資

既存のビジネスで多少の余剰資金を生み出せているので、新しい収益源を作れるようにお金と時間を投資しています。芽が出るかはわかりませんが、できるだけのことはやります。

もうちょっと早く形にできている計画だったのですが、正直大幅に遅れています。甘く見てました…反省。

個人としての貯蓄と、ビジネスへの投資、このあたりのバランスが難しいですね。5,000兆円欲しい。

確定申告

大変だと聞いてビビっていた確定申告でしたが、やよいの青色申告を使っていたこともあり難なく終わりました。

大変だ大変だ!と言っているのは、売上や経費の集計や計上が面倒ってだけで、毎月きちんとやっておけばバタバタすることはなさそう。会社員時代から月末に経費を処理するのがクセづいていたのが幸いでした。

ただ預金や現金の考え方がややこしくて、ちょっと戸惑いました。

ふるさと納税などの節税対策も、もっとやっておけばよかったです。今年もふるさと納税は最大限活用しますが、国境なき医師団への毎月1万円の寄付もはじめました。

法人化検討

来年から消費税の支払いが確定してしまったため、法人化を真剣に検討しています。たくさん種をまいたビジネスがひとつでも芽吹いてくれてから、と考えていますが年内には判断しないといけません。

個人事業主として消費税を払いながら仕事を続けたほうがいいのか、登記費用の負担や固定費(税理士報酬やら法人住民税やら)が増えてでも法人化したほうがいいのか、正直まだ迷ってます。

健康保険

今は会社員時代に加入していた健康保険を任意継続で使っているのですが、後1年で期限が来てしまいます。国民健康保険になると、子どもが2人いることもあり、そこそこの保険料になる見込み。

任意継続とか、国民健康保険のことは独立したときにきちんと勉強したのです。

法人化して健康保険に再度加入したほうが、負担は増えてもメリットは大きいんじゃないかなと。厚生年金にも入れるようになりますし。小さい話ですけど、どうしましょうかね。

家庭の変化

働いたら負け

会社員を辞めて家族との向き合い方も大きく変わりました。

会社員時代はどれだけ早くても20時過ぎに帰ってくるような生活でしたが、フリーになってからは夕方には家にいることが増えました。

18時台の電車が帰宅ラッシュで結構混むこと、独立してから知りました。

子どもと過ごす時間

パソコンとネット環境さえあれば、いつでもどこでも仕事ができちゃうので、仕事の時間を柔軟に調整しています。

朝早く起きて仕事して、子どもが起きてきたら相手して。夜も子どもとお風呂に入ったり一緒にご飯を食べて、家族が寝静まってからパソコンを開いたり。

子どもと過ごせる時間が圧倒的に増えたことだけでも、フリーになってよかったと思えます。

仕事に集中すべき?

会社員時代と比べると、一日の中で仕事に充てる時間は2〜3割減ったように思います。子育てや家庭のことは妻に任せて仕事に集中すべき、という意見もあると思いますが、今は子どもと過ごす時間を大切にしたい。

次女が幼稚園に入るころには、もう少し仕事の比重を高めてもいいかな…と。それまで安定的な収益があれば、の話ですけど。

車の購入検討

次女が生まれたことをきっかけに車の購入も検討中。今までカーシェアを活用してきましたが、チャイルドシートが2つ必要ですし、そろそろ限界かな…と。カーシェアの車にも簡易的なチャイルドシートはひとつだけ搭載されてるんですけども。

社用車として経費計上したほうが利点が多いので、その点を考慮してもやっぱり法人化したほうがいいかな…と。

運転しやすそうなコンパクトカーを物色中ですが、車のことはさっぱりなのでスペック表とか見ても全然わからない…同じ車種でもグレードで価格変わるの何なの…

健康第一

会社員時代から自分の代わりがいない=休めない状況で仕事をしてきましたが、個人事業主になってからは一層健康を気遣うようになりました。自分が倒れたらその時点でビジネス終了です。

独立してから健康診断を受けていないことに気付いたのですが、フリーランスの皆さんたちってどうしてるんでしょ。体が資本ですから、年に1回はきちんとした医療機関で人間ドックとか受けたほうがいいですよね。

子どもがもう少し大きくなったらジムにもまた通いたい。

独立に後悔なし

働いたら負け

会社員を辞めると決断したときは、大丈夫かな…とそれなりにビビっていましたが、無事に2年目を迎えられそうです。新しい収益源の確保は大幅に遅れていますが…

2年目としては、家族と過ごす時間は現状をキープしつつ、ビジネス面でもう少し飛躍したい。法人化するかどうかなど、大きな判断を迫られる年にもなりそうです。

将来どうなるかさっぱり見えない状況は不安もありますが、個人事業主として独立したことに後悔はありません。

自分が理想とする働き方、生き方を実現できるように、これからも地道に頑張っていきます。

こちらの記事もぜひご覧ください