すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

ケロッグのフルーツグラノラは野菜不足な2才児のおやつに良さげ

ケロッグのフルーツグラノラ

「ケロッグママ アンバサダー」という企画のモニターに当選しまして、朝食によさげなグラノーラ2種類を頂戴しました。私、一応性別は男のつもりですし、「ケロッグママ」というものに応募していいのか数秒悩んだのですが、いざとなれば性転換すればいいやと。

それはそうとケロッグさんにいただいたフルーツグラノラ。独身だったころにハマったことがありまして、毎日のように食べていました。今回は子ども向けの商品もいただいたので、2歳の娘にもケロッグデビューしてもらおうじゃないですか。

大きいドライフルーツがもりもりインしてる

ケロッグのフルーツグラノラ

まずは大人向けのグラノラを開封。昔食べていたころに比べると、ドライフルーツがものすごく大きくなってます。イチゴなんて、そのまんまイチゴの姿ですよ。

ケロッグのフルーツグラノラ

少しお皿に出してみました。イチゴにレーズンと、ドライフルーツ好きにはたまらないラインナップではないでしょうか。このままポリポリ食べても自然な甘みで美味しいので、ちょっと小腹がすいたときに珈琲の茶菓子として食べるのもイケそうです。

実際に牛乳をかけて食べてみたのですが、なかなか食べごたえがあります。歯の治療中だと、歯が痛くなりそうなくらいの歯ごたえ。ボリボリ食べてると、ときどきドライフルーツが歯に詰まるので、食後の歯磨きは必須ですね。

味は好き嫌いがありそうですが、私は嫌いじゃありません。チョコクリスピー的な甘いコーンフレークに慣れている方だと、物足りなさを感じてしまうかも。

栄養もたっぷりで時間のない朝食にピッタリ

ケロッグのフルーツグラノラ

ドライフルーツは5種類も入っているみたいです。歯に詰まりやすいのはリンゴかしら…?グラノラに限らず、コーンフレークって時間に余裕のない朝でも、さっと食べられるところが素敵。不足しがちな食物繊維やビタミンを摂取できる点もいいですね。

牛乳を買ってこないといけない、という点が面倒くさかったり、毎朝食べているとさすがに飽きてくるのが本音。とはいえせっかくの機会ですので、食生活を整えるためにも、しばらく朝ごはんにフルーツグラノラを続けてみようと思います。

子ども向けのフロスティ成長応援グラノラ

フロスティ成長応援グラノラ

こちらは子ども向けに販売されている、フロスティ成長応援グラノラという商品。先程のフルーツグラノラと比べると、ドライフルーツも小さくカットされているのがわかります。

フロスティ成長応援グラノラ

お皿に出してみるとこんな感じ。フルーツグラノラはオーツ麦がメインでしたが、こちらは丸いパフが多いみたい。このままポリポリ食べてみたのですが、子ども向けに味付が甘めにされているみたいで、結構イケます。

娘も気に入ったみたいで、ポリポリと食べてくれます。牛乳をかけて食べさせるのは、2歳児にはちょっとハードルが高そうなので、しばらくはおやつがわりに娘に食べさせようと思います。

好き嫌いの激しい2歳児の栄養バランスを整えるために

フロスティ成長応援グラノラ

子ども向けのグラノラにはりんごやイチゴ、モモが入っているそうです。モモのドライフルーツってめずらしいような。

どこの家庭も同じような悩みを抱えているのかもですが、うちの娘は2歳にして好き嫌いが激しく、ソーセージやフライドポテトなんかはガツガツ食べるくせに、野菜となるとさっぱり食べようとしません。

栄養バランスが偏ってしまうので、なるべく野菜を食べさせようと努力はしてますが、これがなかなか大変。偏食がちな2歳時の食生活を整えるうえで、栄養バランスの取れたフルーツグラノラにはぜひ活躍してほしいものです。

しばらく娘と一緒にグラノラ生活続けてみます。ケロッグさん、ありがとうございました。

こちらの記事もぜひご覧ください