読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

Amazonの欲しいものリストをブログに載せたら本当に荷物が届いた

Amazonの欲しいものリストを公開したら本当に荷物が届いた件

なんということでしょう。Amazonの欲しいものリストに載せていた絵本「ぐりとぐらとグフ」がポストに届いていました。

欲しいものリストへのリンクをブログに載せて、実際にAmazonから荷物が届いたのはこれで2回目です。どこのどなたが送ってくださったのか、受け取った側はわからないのですが、心より御礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

インターネットに神はいる

Amazonの欲しいものリストを公開したら本当に荷物が届いた件

この「ぐりとぐらとグフ」の絵本ですが、Amazonだと972円もします。娘が大きくなって「神様はいるの?」と質問されたら、私は「インターネットにいる」と即答することでしょう。

だって1,000円あればお腹いっぱいご飯食べられちゃうじゃないですか。電車に乗れば結構遠くまで行けちゃうじゃないですか。パチンコ屋に行けば5分くらいは遊べるじゃないですか。宝くじ買ったら1億円当たっちゃうかもしれないじゃないですか。

その貴重な1,000円を、どこの誰だからよく分からないプロレスマスク被ったおっさんへのプレゼントに使ってくださるなんて。これを神と呼ばずして、他に何と呼べば良いのでしょうか。

グフとは

Amazonの欲しいものリストを公開したら本当に荷物が届いた件

「ぐりとぐら」と聞くと、どうしても「グフ」を連想してしまう私です。グフをご存じでない方のために簡単にご説明をしますと、1979年に放送されたTVアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するMS(モビルスーツ)の1種でして。

青い巨星の異名を持つ、名将ランバ・ラル大尉の搭乗機として有名ですね。「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」というセリフを目にしたこと、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。そんなセリフ知らない?そうですか、かしこまりました。

グフの魅力については後日改めて整理したいと思いますが、早速いただいた「ぐりとぐら」を娘に読んであげたいと思います。

送ってくださった方、本当にありがとうございました。