読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

元は取れる!Amazonファミリーはおむつが安い以外にもメリット沢山

元は取れる!Amazonファミリー

2年前、娘が産まれて程なく加入したAmazonファミリー。なんだかんだで今も加入し続けています。年会費に3,900円かかることを考えると、少し高く感じてしまいますが、私の場合、十分に元が取れていると感じています。

もうすぐ義理の妹が出産予定ということもありまして、改めてAmazonファミリーを利用することのメリットを整理してみました。

Amazonファミリーに加入することで得られるメリット

Amazonファミリーに加入することで得られるメリット

年会費3,900円も払ってAmazonファミリーを利用することに、どんなメリットがあるのか。私が特に気に入っている点を、ざっくりと整理してみました。

  1. おむつとおしりふきが安く買える
  2. 会員限定のセール情報が届く
  3. 配送料無料に加えて、お急ぎ便を利用すれば最短で当日に届く
  4. プライムビデオで子どもが喜ぶ番組を見られる
  5. プライムフォトで写真を容量無制限で保存できる

他にもプライムミュージックが無料で利用できたりするのですが、私、音楽をほとんど聞かないタイプの人間でして。Youtubeでたまにアニソンを聞ければそれで十分なのです。

ではそれぞれのメリットについて、簡単に触れていきます。

おむつとおしりふきが安く買える

おむつとおしりふきが安く買える

Amazonファミリー最大の利点とも言えるのですが、日々大量に消費するおむつとおしりふきを表示価格から15%オフで購入可能になります。

この特典を利用するには、「定期おトク便」で購入する必要があるのですが、おむつが肌に合わなかった時などは、いつでも次の発送をキャンセルできるので安心です。キャンセル料も一切かかりません。

過去に購入したおむつ

これは娘が生まれたばかりの頃に、定期おトク便で購入していたパンパース。新生児の頃はおむつを大量に消費するので、なるべく安く買えるのはありがたかったです。

過去に購入したおむつ

娘が成長に合わせておむつのサイズも変えていかないといけません。定期おトク便で1度だけ購入して、次は別のおむつを買う、ということもよくありました。

実際、Amazonファミリーの価格は安いのか

Amazonファミリーの販売価格は、一般的なドラッグストアと比べて、若干安いくらいですね。モノによっては高いものもあるので、自宅の近くに激安ドラッグストアがある方であれば、Amazonファミリーに加入する必要はなさそうです。

我が家の場合、最寄りのドラッグストアはそこまで安くないことと、自宅までおむつを届けてくれることに大きな価値を感じていたので、若干値段が高かったとしても、気にせず購入していました。

以前は3,900円分のクーポンがもらえた

以前は3,900円分のクーポンがもらえた

私が2年前にAmazonファミリーに加入した時は、3,900円の年会費が実質無料になるお得なクーポンをもらえたのです。ただこの特典は終了になったみたいですね。いつかまた復活することを願うしかなさそうです。

会員限定のセール情報が届く

会員限定のセール情報

他にも、2週間に1回Amazonからセール情報が届きます。メルマガみたいなものですね。モノによってはかなり安くなっているので、欲しいものがちょうど安くなっていた時にはラッキーです。

配送料無料に加えて、お急ぎ便を利用すれば最短で当日に届く

お急ぎ便を利用できることも、我が家にとっては大きなメリットです。おむつがもう一袋あると思っていたら、今使っているもので最後だった…ということが今まで何度かありました。

プライム会員限定のお急ぎ便を利用して午前中にポチっておけば、早いものだとその日の夜に届くのです。遅くとも翌日の夜には届くものばかりなので、とても重宝しています。荷物の到着日時を無料で指定できるのも便利ですね。

また、我が家には車がないので、近所のドラッグストアでおむつを買うとしても2袋が限界。配送料無料で、おむつやおしりふきをまとめて届けてもらえるのは、とてもありがたいのです。

プライムビデオで子どもが喜ぶ番組を見られる

プライムビデオ

おさるのジョージや、しまじろう、ドラえもんなどを無料で見られるようになるのも、我が家ではとても重宝しています。日曜のお昼時など、娘が喜ぶテレビが放映されていない時に、プライムビデオが活躍してくれるのです。

アンパンマンのシリーズがプライムビデオで見られるようになったら最高なのですが、さすがにそれは難しいみたいですね。

プライムビデオは子どもが喜ぶ番組以外にも、ハリウッド映画やアメリカのテレビドラマなどが無料で見られるので、私自身ヒマな時にフル活用しています。大人が喜ぶ大人な番組も探せば見つかるとかなんとかごにょごにょ…

プライムフォトで写真を容量無制限で保存できる

Amazon Photoで写真を容量無制限で保存

プライムフォトを利用できることも、私にとっては非常に大きなメリットです。GoogleやiCloudなど、写真を共有できるサービスは数多くありますが、プライムフォトは容量無制限なのが魅力

私の場合、離れて暮らす私の両親へ孫の写真を送る時に使っていることに加え、モデルさんへ写真をお渡しする時や、仕事で撮影したデータの受け渡しにもプライムフォトを利用しています。

私が写真好きということもありますが、プライムフォトを利用できるだけでも年会費の3,900円は元が取れているように感じます。

実は無料で利用できるAmazonファミリー

元は取れる!Amazonファミリー

冒頭から年会費3,900円と書いてきましたが、正しくはAmazonファミリーだけを利用する場合、年会費は一切かかりません。無料で利用できるのです。

まずAmazonファミリーに加入すると、自動的にAmazonプライムにも加入となります。「3,900円の年会費を払わずに、Amazonファミリーだけを利用したい」という場合は、Amazonプライムの30日お試し期間中に、Amazonプライムだけ解約すればいいのです。

ただし、Amazonプライムを解約すると、得られる特典は以下の2点だけになります。

  1. おむつとおしりふきが安く買える
  2. 会員限定のセール情報が届く

お急ぎ便やプライムビデオ、プライムフォトに興味がない!という方は、30日のお試し期間中にプライム会員を解約されることをお勧めします。

自宅近くに激安ドラッグストアなどがあれば、そもそもAmazonファミリーに加入する必要もなさそうですね。

Amazon会員の違いについて

AmazonファミリーとAmazonプライム、通常の会員で何がどう違うのかを一覧にまとめました。既にAmazonプライム会員になっている方は、追加の年会費が発生することもなく、無料でAmazonファミリーに加入できます。

 AmazonファミリーAmazonプライム通常会員
割引 おむつとおしりふきが定期便利用で15%オフ なし なし
会員限定セール 2週間に1度 不定期 なし
お急ぎ便の利用 無料 有料
日時指定お届け 無料 有料
プライムビデオ 見放題 なし
プライムフォト 容量・枚数無制限で保存可能 なし
プライムミュージック 聞き放題 なし
Kindle本 毎月1冊無料 なし

Amazonファミリー、もしくはAmazonプライム会員になると、Kindle本も毎月1冊無料で読むことができます。ただ私は日頃からあまり本を読まないため、今まで一度も使ったことがないんですよね…

2年目以降もAmazonファミリーへの加入を続ける予定

元は取れる!Amazonファミリー

娘は2歳になりましたが、おむつからの卒業はまだ先の話ですし、しばらく車を購入する予定もありません。何を買うにしてもお急ぎ便が使えるのは便利ですし、プライムビデオやプライムフォトも今となっては、なくては困るものになってしまいました。

もうすぐ2回目の更新時期を迎えるのですが、このままAmazonファミリー&Amazonプライムへの加入を継続する予定です。

これから子どもが生まれる予定の方や、小さなお子さんがいらっしゃる方であれば、Amazonファミリーへの加入を一度検討してみてはいかがでしょうか。オススメです。