すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

物欲を失って、寂しさに身を委ねて

f:id:sukecom:20160701193831j:plain

どうしちゃったのだろうと過去の自分から心配されてもおかしくないくらい、最近は物欲がさっぱり沸いてきません。レンズが欲しい!カメラが欲しい!ライティング機材が欲しい!三脚が欲しい!と、毎晩のように鼻息を荒くして価格.comとにらめっこしていた日々。遥か遠い昔のようです。

あれが欲しい、これが欲しいとネットのレビュー記事を読み漁るのは最高に楽しいのですが、最近はめっきり不感症。カッサカサに乾いてる。プリーズローション。

レンズは58㎜ f/1.4があればいい

f:id:sukecom:20160701194948j:plain

カメラやレンズに対する物欲が沸かないという現実。家計的には非常に健康的と言えます。D810や70-200 f/2.8が欲しいなと思ったりもするんですけど、家族写真を撮るにもポートレートを撮るにもD610と58㎜ f/1.4さえあれば十分と思えちゃう。しつこく書いてますが、58㎜の描写がほんとに好きでして。

もう少し広く撮りたいときは35㎜ f/1.8があるし、ズームレンズが必要なときはタムロンのA09があるし。性能に不満がないといえばウソになっちゃいますけど、大枚はたいて買い換えようと思うほどじゃない。たまにしか撮らない風景写真には、エスタークのごとく自宅の奥で眠りについてる14-24mm f/2.8を叩き起こせばいいし。

スピードライトをもう1台追加したい気持ちもありますが、1灯ライティングをもっと学んでからじゃないとダメなような気もしていて。ソフトボックスもラウンドフラッシュも、まだまだ使いこなせてない。圧倒的経験不足。

物欲は気持ちイイ

f:id:sukecom:20160701194839j:plain

物欲がないなら何も買わなければいい。もちろんその通りなんですが、物欲に身をゆだねるのって気持ちいいじゃないですか。物欲MAXのときって、きっと脳内にいろいろ分泌されてる。ビクンビクンッ。だからこれといって欲しいものがない今の自分がちょっとさびしい。カムバック物欲。

58㎜ f/1.4みたいな画を吐き出してくれる28㎜とか105㎜あたりの単焦点レンズがニコンから発表されちゃったりしたら、思春期真っ盛りの男子高校生ばりに大興奮できそうなんですけど。そんな噂さっぱり流れてこないですよね。D810の後継機種にも興味が沸いてはいるんですが。どうなることやら。

きっと今は手持ちの機材で撮れる写真をもっと磨かないといけない時期なのでしょう。引き続きライティングを学ぶこともそうですし、もっと自由な発想で写真と向き合いたい気持ちもあります。フォトショップで写真にがっつり手を入れることもやっていこうと思っています。

さようなら物欲

f:id:sukecom:20160701194517j:plain

レンズを筆頭に撮影機材の沼から抜け出せたと思ったら、それはそれで寂しいと感じるなんて、誠に面倒くさい人間でございます。いずれまた気づかぬうちに片足を沼に取られて、気づいたときには抜け出せなくなっているのだと思います。きっとその繰り返しなのでしょう。

さようなら物欲、いつかまた逢う日まで。