読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

これぞ春の醍醐味!満開の桜でポートレート撮影

満開の桜でポートレート撮影

満開の桜でポートレート撮影。元々は先週末に撮影を予定していたのですが、まだ満開には早かったため1週ずらしてこの日の撮影に。妥協せずに桜の開花を待っていて正解でした。あいにくの曇り空ではありましたが、ポートレート撮影にはむしろ好条件。

撮影させていただいたのはお久しぶりのみやこさん。御花見客が増える前に撮影しましょうということで集合は朝7時。美しく咲き乱れる桜に眠気も吹き飛ばされて、春全開なポートレートを撮影させていただきました。

モノトーンカラフル

満開の桜でポートレート撮影

四月は君の嘘というアニメを見たのです。テレビ放映時、西武鉄道がやたらとプロモーションに協力していて存在は知っていたものの見たことはなかったのです。4人の中学生の男女、どうせよくある恋愛アニメなんでしょ、と思ってたら何この神アニメ。

主人公の有馬公生がヒロインの宮園かをりと出会った春の公園。青く澄んだ空に満開の桜。切なくて悲しくて勇気づけられて、たくさんの色にあふれてる。そしてカヌレという洋菓子を食べてみたくなる。そんなアニメ。今度映画化もするそうですね。

あのアニメを見てから桜の時期にポートレートを撮りたいとずっともやもや考えていたのです。

満開の桜でポートレート撮影

先日購入した新機材、Round Flash Ringをオフカメラで発光させています。リング型のソフトボックスで使い勝手もよく気に入っています。一般的なソフトボックスに比べて光量が落ちてしまうそうですが、強い光を当てる撮影は今のところないので問題なし。

柔らかく光をあてられることに加えて、リング状の丸いキャッチライトを入れられる、そしてコンパクトにたためて持ち運びが楽なのが最高です。80㎝×80㎝のソフトボックスは荷物がかさばるため公共交通機関派の私には少々億劫な存在に。。

それぞれの特徴をつかんだうえで適切なライティング機材を使っていこうと思います。

日本気象協会の開花予想はガチ

満開の桜でポートレート撮影

桜を使ったポートレート撮影は今年が初めて。学べたことがたくさんありました。まず日本気象協会が発表している桜の開花予想はガチだということ。そりゃ1950年から気象予報に取り組んできている組織なんですもの、侮る方がおバカってやつです。

なんとなく3月末には桜も咲いているだろうと安易に予定を組んでしまったのですが、事前にきちんと情報を集めておくべきでした。それと菜の花の開花は想像以上にしぶといということ。2週間前に満開だった菜の花が、まだまだ元気いっぱいに咲いてました。

桜は極端にピークが短いですが、梅はそこそこ満開が続いて、菜の花はもっと長く咲き続ける。来年の春はもっと計画的に段取りをしようと思います。

満開の桜でポートレート撮影

和菓子は脂肪分が少ないため洋菓子よりも太りにくいとされています。平日の夕方、小腹がすいてきたときに会社近くのコンビニでみたらし団子を買うのですが、3本で100円と格安なのに結構うまいんですよね。三色団子もたまりません。

花より団子といいますが、たまにはたい焼きを召し上がってみてはいかがでしょうか。みやこさんが持参されたたい焼きを使って撮影。私もひとついただきまして。随分久しぶりに食べた気がします。カスタード入りたい焼きは果たして和菓子といってよいのでしょうか。

心配していた雨に降られることもなく、春全開なポートレートを撮影することができました。みやこさん、朝早くからありがとうございました!

こちらの記事もぜひご覧ください