読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

2年でブログを400記事書き続けて得られた変化や成長

2年でブログを400記事書き続けて得られた変化や成長

はてなでブログを書き始めて、気づいたら2年も経っておりました。ぴちぴちの20代だったはずの私ですが、まもなく30歳を迎えてしまうそうです。恐ろしき現実を目の当たりにして、タマキン体の一部が縮み上がりそうです。ヒュン

GoogleのアドセンスやらAmazonアソシエイトやらで、はてなブログproの年間利用料とドメインの更新費用はペイできてはおりますが、時給換算しちゃうと完全にダメなパターン。趣味で書いているようなブログですので、まぁお金の話はどうでもいいでしょうか。

だらだらと書き続けた2年間でも、いくつか変化を実感できてまして。少しだけ振り返ってみてもいいですか?

2年間でブログを400記事以上書いてた

2年でブログを400記事書き続けて得られた変化や成長

継続は力なりといわれますけど、2年間で400を超える駄文を広大なるネットにぶちまけて、いったい私はどんな力を得たのでしょうか。過去の記事を振り返って読み返してみると、まぁひどい記事ばかりです。今もひどい?そんなこと重々承知しております。

文章の書き方も徐々に変化してきているみたいで、妙なこだわりをもって書いていた時期もあったり。「人は変わっていくものだろ」とかのアムロ・レイも言ってたので、変化こそが成長なんだとポジティブに考えてみましょうか。

記事が増えて多種多様な経路からアクセスされるようになってくると昔の記事に絡んでくる人もちらほらと。世の中にはいろんな考えを持った人がいますから、共感されることもあれば批判されることだってありますよね。めんどくさそうなのは相手にしませんけど。

そうか、この2年で私はスルースキルを身に着けられたのか。

カメラも写真も変化してきた

2年でブログを400記事書き続けて得られた変化や成長

このブログは撮影した写真を載せることをメインに始めまして。撮影機材も写真も2年間でだいぶ変化してきました。底なき沼にはまるきっかけとなった罪深きマイクロフォーサーズのGX1はもう手放しちゃいましたし。確か購入金額は6万円くらいしたのに、買い取り金額は2,000円…デジタル製品の宿命ね。

ブログを始めて間もないころにニコンD600を買っちゃって。センサーのダスト問題があって無料でD610にアップグレードされちゃって。AFエリアが狭いとか不満がないわけではないけど、とても気に入っております。完全に壊れるまでD610と添い遂げるつもりですわよ。

しかしこの2年でカメラなどの撮影機材に一体いくら費やしたんだろう…こんなにハマるつもりはなかったんですけどね。無趣味で毎日だらだらと過ごすよりは充実している気がするので、これはこれでよしとしましょうか。

ポートレートのモデルを募集してみた

2年でブログを400記事書き続けて得られた変化や成長

去年の年末くらいだったでしょうか。人物撮影の経験を増やしたくて、過去の記事をつぶしてモデル募集のページを作ってみたのです。応募なんて来るのだろうかと思ってたら、春ごろからちょこちょこ連絡をいただけるようになりまして。インターネットってスゲェなと今更実感。

名もない(というか得体の知れない)カメラ小僧に貴重な機会をいただけて本当にありがたい限りです。

いたずらだったのか、冷やかしだったのか、連絡がとれなくなることも結構ありました。日時も場所も撮影のイメージも決めたのに、ぱったり連絡が途切れるのだけは勘弁してほしいものですが、こればかりは仕方ないですね。今はもうすっかり慣れてしまいました。

ポートレート撮影は楽しいけどすごく難しい。目指したい写真はまだまだ遠いところにあって、だけど少しずつ近づけているような気もしてる。もっとモデルさん一人一人の、人間くさい魅力を引き出せる写真を撮りたいのです。フォトコンテストでも結果を出せるようになりたいのです。

生活スタイルが大きく変わった

2年でブログを400記事書き続けて得られた変化や成長

娘が産まれて生活スタイルが大きく変わりました。本音を言うともっと遠くまで風景写真を撮りに行ったりしたいし、一人で旅にも行ってみたい。だけど娘との時間は今しかないし、嫁の育児負担も半端じゃないし、ちゃんと父親しないと。甘えてばかりではいられません。

休日の夜は娘を風呂にいれて晩御飯を食べさせる担当。オムチェン(オムツチェンジ)もすっかり上手になりました。写真は娘が大きくなってからでも撮りに行けますし、小さいころしか娘に相手してもらえないでしょうし…いつかはパパ嫌い!パパ臭い!何て言われるんでしょうね…はぁ。

夫婦二人の頃より自由な時間は確実に減ったけど、ちょっとくらいは工夫もできる。いつでも持ち歩けるカメラとしてキャノンのG7xを買ったのは本当に正解だったと思ってまして。出張のついでとか、ちょっとしたときにそれなりの写真が撮れるのは楽しいです。

何のためにブログを続けるのか

2年でブログを400記事書き続けて得られた変化や成長

何のためにブログを書いているのかと問われると、行き着くところはストレス発散なのかなぁと。自慢ではないですが、私は友達が極端に少ないんですね。言ってしまえば話相手が居ないのです。多分誰かに話したいこと、伝えたいことをブログに吐き出してるんだと思う。

目指すのは、電車に乗ってるときとか、トイレにこもってるときとか、ちょっとヒマをつぶしたいときにさくっと読めるブログ。またこの人くだらないこと書いてるな、ときどきまともな写真撮ってるなって。そんなふうに思ってもらえるブログになれたらいいかな。

ブログを始めたころに比べると更新頻度はどんどん落ちてきていますが、所詮は個人のブログですゆえ、好き勝手自由気ままに続けていこうと思っております。はてさて来年の今頃はどんな写真を撮っているのでしょうか。

雑多なブログですが、よろしければまた見に来てくださいませ。