読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

韓国料理なら参鶏湯が最高!だけどもムル冷麺は勘弁してください

f:id:sukecom:20150829092625j:plain

韓国でおいしいご飯をたらふく食べてきました。海外旅行の楽しみの一つはなんといっても食事でございます。今回は旅行ではなく出張ではありましたが、しっかりと韓国料理を味わってまいりました。

ただ食べるものすべてがめちゃめちゃ美味しかったのかというと、私の舌はなかなか正直ものでして。好きな食べ物があれば、苦手な食べ物もあるというものです。

参鶏湯が韓国料理で一番好き

f:id:sukecom:20150829123008j:plain

参鶏湯(サムゲタン)が韓国料理の中では一番好きなんです。店によって味がだいぶ変わりますが、今回食べに行ったお店はこってり系の味付けでめっちゃうまい。鶏肉をほぐしながら竹塩をちょっぴりつけながら食べるのがたまりません。

奥に座っていた韓国美女を頻繁にときどき眺めつつ、丸々一匹分の鶏肉をペロリ。韓国ってヒールの高い靴をはいてる女性が少ないんですね。ほとんどがスニーカーかぺったんこのサンダル。見慣れていないせいかちょっぴり違和感を感じました。

焼肉は日本の方が美味しい気がする

f:id:sukecom:20150827190303j:plain

こちらはエイジングビーフの焼肉。韓国でも熟成肉が流行ってきているそうです。韓国って焼肉のイメージが強いですが、私が食べてきた限りでは日本の方が焼肉は美味しい気がします。単に日本の焼肉に慣れているだけかもしれませんが。

エイジングビーフとのことでしたが、普通のヒレ肉とサーロインっぽかったのもちょっと残念。熟成肉独特のぎゅぎゅっと凝縮されたうまみがあまり感じられず。自分で焼くスタイルのお店だったので、もしかしたら焼き方が悪かったのかしら。

f:id:sukecom:20150827194626j:plain

こちらは牛肉入りチャーハンみたいな料理。ピリ辛な味付けで美味しかったです。どれもこれもニンニクがたっぷり使ってあって、美味しいけれど食後がね。自分自身がニンニク臭いってことをはっきり自覚できるくらい。

韓国と日本は食文化が似ているところもあるけれど、似ていないところもチラホラ。たとえば日本ではお茶碗を手に持って食べるのがマナーとされているけど、韓国ではお茶碗を手で持ってはダメらしい。後は出された食事を少し残すのも普通なんだとか。

ムル冷麺は苦手だ

f:id:sukecom:20150827131811j:plain

冷麺も韓国料理の定番ですね。こちらはムル冷麺というそうで。ただこれは・・私苦手でした。ムルというのは水という言葉の意味だそうですが、味付がかなり薄いのです。ほんのりダシの味がするくらいで、そうめんをつゆなしで食べている感覚に近いかも。

辛い味付の冷麺なら美味しかったのかもしれませんが、私辛いのがあまり得意ではありませんでして。今度また韓国に行く機会があったとしても、冷麺はできるだけ避けて通りたいところです。

明洞に丸亀製麺が

f:id:sukecom:20150828201901j:plain

ハワイにもあった丸亀製麺、韓国にも進出していたようです。明洞(ミョンドン)という日本でいうと渋谷みたいな繁華街で見つけました。夜の時間帯でしたがそれなりにお客さんが入ってましたね。日本人観光客がメインターゲットなのかもですが。

今回、3日間韓国にいたんですが例年と比べて日本人観光客が極端に少なかったように思います。北朝鮮とバチバチやってますし、この時期にわざわざ韓国へ旅行に行く人は少ないのかしら。中国人や欧米の方はたくさん見かけましたが。

機内食はなかなか残念だ

f:id:sukecom:20150829180941j:plain

写真を撮り忘れましたが、機内食はなかなか残念なお味でした。米が出てきているのに、パンも出てくるのが不思議だし、デザートのケーキ?のようなものも独特な味わいで全部食べきれず。エコノミークラスですし、贅沢言ってはいけませんね。

成田空港から韓国の仁川空港までは約2時間。フライト中はアベンジャーズの映画を見ていたのですが、ちょうどクライマックスに近づくあたりで着陸態勢に入って見られなくなってしまうのが辛い。帰りの便で続きを見れたので問題なしですが。

ちゃんと仕事もしてきましたが、たっぷり韓国料理を味わった3日間でした。たった3日間だけでも日本食が恋しくなるものですね。