すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

天王洲アイルでポートレートを撮影!海に近いロケーションで夏らしく爽やかに

DSC_4135

天王洲アイルでポートレートを撮影してきました。夏らしく爽やかに、海の近くで撮影してみたいと思いまして。ロケーションに頭を悩ませていたところ、そうだ、やたらと未来感溢れる地名で海にも近い天王洲アイルがあるじゃないですかと。

天王洲アイルにはお取引していた会社があったりしまして、仕事で何度も足を運んだことがあったのです。オフィスビルが多い街ということもあり、週末は人が少ないことも知ってまして。ならばこの機会に撮影に行ってみようじゃないですかと。

夏を感じられるロケーション

DSC_3928

今回撮影させていただいたのはとうにしさん。ブログのポートレートモデル募集ページよりご連絡をいただき、この度撮影の機会をいただいたのです。

大変ありがたいことに、この日も雲一つないドピーカン。ジリジリと皮膚が焼けていく感覚をリアルに味わえる、これぞ夏でございます。ほんのりと海の香りも漂ってきますし、まことに夏の似合うロケーションですこと。

DSC_4037

どう頑張っても汗だくになることが想像ついていたため、なるべく機材は最小限に。レンズはタムロンA09をメインに、85ミリ1.8Gもバッグで待機。外付けストロボのSB-700とレフ板も持参しておりましたが、今回出番はありませんでした。

海が近いこともあって心地よい風が常に吹いてくるのが唯一の救い。単純に涼しくて気持ちいいという点もあるのですが、とうにしさんの髪の毛や服に程よい動きを与えてくれるのが最高です。

天王洲ふれあい橋

DSC_4164

ふれあい橋でも少し撮影をしてみました。この場所はドラマの撮影などでも、よく使われているんだとか。人通りがそこそこある場所なので、なるべく邪魔にならないようにぱしぱしと。

気持ち良い風が吹いていましたが、風が強い日だと髪の毛がわさわさと舞ってしまって撮影どころではなくなりそうです。

DSC_4240

案の定、全身汗まみれになっている私を横目に、汗をほとんどかかないとうにしさん。服の中では汗をかいてますよと言われたとき、なぜかドキドキしてしまったのはきっと暑さのせいなのです。

服の中は確認しようがありませんが(確認する必要がありませんが)、顔にほとんど汗をかかないのがすごいのですよ。訓練で身に着けられるスキルなのであれば、ぜひとも私も習得したい。

ハンカチもあっという間にべしょべしょですし、首にタオルをまいて撮影するスタイルに、そろそろ足を踏み込んでしまいそうです。

海がもっと青かったら最高なのに

DSC_4260

ボードウォークや白い鉄橋、緑もちらほらあったり。とうにしさんの醸し出すオトナの魅力とマッチしたロケーションになったでしょうか。海がもっと青かったら最高なんですけど、東京湾にそれを求めるのは酷ですね。

クールな視線をいただいたと思ったら、キュートな笑顔も見せていただけたり。とうにしさんはオトナな魅力にみちあふれた方でした。撮影後、私の頬がほんのり赤らんでいたのは、日に焼けたからなのです。きっとそうなのです。

天王洲アイルは街自体がとても綺麗なので、ライトアップされる夜の時間帯やマジックアワーを狙って撮影するのも楽しそうです。とうにしさん、貴重な機会をいただきまして、ありがとうございました!

こちらの記事もぜひご覧ください