読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

朝からビールを飲むことの背徳感!これぞ休日の楽しみ方よ

DSC_1328

働く大人たちにとって、休日をどう過ごすかというのはとても大きな問題。平日の寝不足を解消するために昼くらいまでたっぷり寝るのも一つだし、録画しておいたドラマやアニメを夜中まで見続けるのもいいでしょう。

いずれにしても本人が休日を楽しめるなら、どのように時間を使おうと自由だ。朝からビールを飲んでしまうこともその一つ。お酒は仕事を終えて夜に飲むもの。いつしかそんな常識に縛られてしまった働く大人たちに一応含まれている私。

いけないことをしている。その背徳感を味わうこともまた、大人の休日の過ごし方ではないでしょうか。

自然に触れるって気持ちいい

DSC_1369

何となくの思いつきで秩父へやってきた私。0歳の娘と嫁をほったらかして出かけるなんて父親失格と罵られるのかもしれない。だけどもだけど、大人には1人になる時間も必要なんだって反論してみようかしら。

朝から晩までパソコンに向かっているのは楽じゃない。大自然の綺麗な写真をモニター越しに見たところで、着実に疲れが目に蓄積されていく。やっぱり生で見ないと、自然は。西武秩父駅から見えたビルひとつない景色。あぁ、来てよかった。

マイナスイオンは信じていないけど

DSC_1365

マイナスイオンとかプラズマクラスターとか一切信じていないんですが、たくさんの緑に囲まれると何だか癒されてしまう。絶対マイナスイオンなんて出てないけど、仮に出ていたとしても人体に何も影響は与えられないだろうけど、すごく癒される。

朝9時前から缶ビール1本飲んじゃったので、脳が正常に働いていない可能性もありそうだけど、不思議と気持ちいい。

緑に囲まれて心が癒されるのはそれが自分にとっての非日常だからかしら。仮にそうだとしたら毎日緑に囲まれて過ごしている人は、無機質なオフィス街に来たら非日常な空間に癒されるのかしら。うん、それはきっと癒されない。

レッドアロー号に乗ってみる

DSC_1386

秩父からの帰路、ちょうどレッドアロー号が出るとのことで特急券を買ってみました。西武池袋線沿線に住んでかれこれ数年経ちますが、レッドアロー号に乗るのは初めて。これまた非日常を味わえるという点でドキドキワクワクしてしまう不思議。

実際のところ乗り込んでみたら普通の電車ですし、歩き疲れたこともあって発車後しばらくして寝てしまってたんですけど。 

休日を一人で過ごすのもいいじゃない

DSC_1390

一人で出かけてもいいけど午後までに帰ってきて娘の面倒をみろ、と前日の夜に嫁から指令を受けていたため10時25分発のレッドアロー号で帰路へ。日ごろの運動不足もたたって、ちょっと歩いただけでヘロヘロですが、なんとも心地のいい疲労感。

朝から晩までパソコンに向き合って、延々とキーボードを叩きまくった後の疲労感とは次元が違う。体は疲れているけど、心がフレッシュな感じ。

家でのんびり過ごしたいときもあるけど、たまの連休はちょろっと1人で出かけて非日常を味わいたくなる。朝からビールを飲んで、たくさん歩いて汗を流して。こんな休日の楽しみ方もアリじゃないでしょうか。