すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)が我が家にやってきた

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)

仕事から帰ってきたら玄関にでかい荷物が。Amazonからオムツの定期配送が届いたのかと思って段ボールを開封したら、そこにはRULOの4文字。こいつは、あれや。パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)や。

先日ネットサーフィンをしていたときに、たまたまパナソニックがルーロのモニターを募集しているのを見つけまして。モニター応募の志望動機なんて結構(かなり)適当に書いたつもりだったんだけど、運良く当選しちゃったみたいです。

てことでパナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)のモニターとして、何回か記事を書こうと思います。

はじめてのロボット掃除機

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)

開封して梱包材やらビニールやらを色々ひんむいたらこんな感じ。充電用のプラグとおにぎり型のリモコン、そして本体というシンプルな内容。モニターなので色は選べないのですが、本音言うと白色の方がよかったなぁ。

モニター応募の志望動機には、こんなことを書いた気がします。「娘が産まれたばかりで掃除が大変です。ロボット掃除機を買おうとしてたのでちょうどよかったです。ルーロー欲しいです。」これでよく当選させてもらえたものです。

実際にロボット掃除機は近いうちに買おうと思ってたんです。なので今回のモニター当選は最高のタイミング。パナソニックさん、ガチでありがとう。

ルーロの本体をじっくり観察

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)

さっそく本体を取り出していろいろ観察です。割と大きめのブラシが2つ付いてます。こいつがブルンブルンと回ることで床のチリやゴミを集めてくれるという訳ですな。車輪も二つ付いていて、結構しっかりした作りになってます。

多少の段差は乗り越えると書いてありましたが、1~2センチくらいの段差なら軽々と乗り越えられそうなくらい頑丈な車輪。

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)

表はこんな感じ。ボタンが一つだけの極めてシンプルなデザイン。白色が欲しかったけど、じっくり眺めていると黒色でも悪くないかしら。

よくよく考えてみると家の中にパナソニックの製品って結構ある。パナソニックのミラーレスカメラGX1も、レッツノートSX4も黒色ボディだから、仲良くお揃いでいいかしらね。あぁでも電子レンジは白いわ。

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)

パカっと天井部分が開きました。中にはいくつかのボタンとダストボックスらしきものが入っていました。ロボット掃除機の宿命なのかもしれませんが、ダストボックスは結構小さそう。

頻繁にダストボックスを洗う必要があるってなると面倒です。この辺は実際に使ってみないとですな。

いよいよルーロを充電

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)

充電スペースをどこに置くべきか悩みましたが、取り急ぎ部屋の角っこに空いているコンセントがあったので設置。追々設置場所は変更することになりそうな予感。届いた段ボールがやけに大きくてビビってましたが、床に置いてみるとそこまで邪魔ではなさそう。

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)

おにぎり型のリモコンもかなりシンプルなデザイン。矢印マークを押すとルーロをコントロールできるのかしら。説明書を読めば書いているんでしょうけど、基本的に説明書は読まない派なのです。当たって砕けろです(砕けたら困るけど)。

この日は家に帰ってきたのが22時前で、嫁が娘を寝かしつけたばかりだったため、実際の起動は後日改めて試してみようと思います。

ロボット掃除機の登場で我が家の生活はどう変わるのか!?

パナソニックのロボット掃除機RULO(ルーロ)

明日から妻が実際にルーロを使ってみるとのことなので、一体全体ロボット掃除機の実力はどんなものなのか、じっくりと観察したいと思います。そんな広い家ではないので、スイスイスイーとルーロが頑張ってくれると非常にありがたいのだけど、果たして。

掃除の負担が少しでも減って、子育てにかけられる時間だったり、のんびりできる時間がちょっとでも増えたらいいなぁ。何度かに分けてルーロの使用感をレポートしてみます。期待してますよルーロさん。

こちらの記事もぜひご覧ください