すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

クロスフィルターを使ってイルミネーションをキラッキラに撮影

DSC_7442

写真を撮るために必要な道具。カメラとレンズは当たり前として、三脚やストロボ、レフ版や露出計など。単に写真を撮るだけならカメラとレンズがあれば十分だけど、狙い通りに撮りたい!工夫したい!ってなると何かと道具も必要になる。

撮るための道具は数あれど、滅多に使わない道具も沢山。その一つがクロスフィルター。雑誌を見ているとブツ撮りでも使われることがあるみたい。でも私としてはイルミネーション撮影以外で活躍の場が無い。

約1年ぶりの御指名。クロスフィルターさん、クロスフィルターさん、お願いしまーす!

タムロンA09にクロスフィルターのサイズがぴったり!

DSC_7484

昨シーズンのイルミネーションはAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gにクロスフィルターを装着して撮影していました。AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gのフィルター径は67mm。なんとタムロンA09のフィルター径も67mm!

偶然にもぴったり!新しいクロスフィルターを買わなくていい!きゅぴぴーん!!と、出費を抑えられたことに小さな喜びを感じ、テンションが高まっておりました。

イルミネーションは連続撮影で数枚撮るのがいいね

DSC_7466

イルミネーション撮影時は三脚を使用。2秒のタイマーをセットして、スローシャッターをぱちりぱちり。イルミネーションがどんどん変化するので、2枚連続で撮影するように設定しました。

シャッターのタイミングによっては、ライトがほとんど消えてる瞬間を撮ってしまうのでこともあるので2枚以上連続で撮影するのが無難だと思う。で、気に入ったものを残す。デジカメだからこその撮影ですな。

DSC_7469

強い光源はぴかーんと光る。弱い光源も小さくぴかりと光る。幻想的と言えば聞こえはいいけど、見方によっては少々うるさくも感じる。イルミネーションとクロスフィルターの相性は抜群だけど、何事も限度ってモノがある。

ふんわりとした雰囲気にしたいなら現像時に明瞭度を落とせばいい。クロスフィルターのギラギラした感じを強めたいなら明瞭度を高めればいい、ってそんな単純な話でもない。

やっぱり広角が好きかも

DSC_7427

タムロンA09の広角端は28mm。広いっちゃ広いけど、数ある広角レンズの中では末弟レベル。ニコン家の長兄である14mmには遠く及ばない。つい先日、小三元の16mm兄貴を仕事でレンタルしたんですが、あれやっぱり欲しいなぁ。

望遠レンズでイルミネーションを圧縮して切り取る楽しさも知りましたが、私はやっぱり広角レンズでイルミネーションを撮るのが楽しいと思う。イルミネーションの形や撮影できる場所によって変わるとは思いますけども。

DSC_7401

D610とタムロンA09でもメリーゴーランド。好きよ、メリーゴーランド。娘が大きくなったら一緒に乗ろう。寒空の下、おっさんが一人でカメラ持ってメリーゴーランドに乗る勇気は無くってよ。

タムロンA09とクロスフィルターのコンビをもっと活用したい

DSC_7402

都内各地のイルミネーションを撮りに行きたい!と散々わめいている私でございますが、タムロンA09とクロスフィルターのコンビがなかなかいい感じで気に入っております。

広角端はちょっと物足りなさがあるけど、ズームで画角を調整できるのはやっぱり便利。絞り開放時のぬるい画も未だに好きになれないけど、三脚使って絞って撮るなら問題なし。私の用途にはぴったり・・・かな。

次はどこのイルミネーションを撮りに行けるかしら。