読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

岡山城が黒くて渋くてカッコ良かったけど、50mmで城をカッコよく撮る技術はまだなかった

P1060478

岡山城を見てきました。黒いのね、ボディが。大阪城に比べるとだいぶ小さく感じたけど、コンパクトかつクールな風貌でカッコいいじゃないの。

手元にあるのは35mm版換算で50mmの標準単焦点レンズ。巨大な城をダイナミックに撮ることは難しいと知っていながらも、他にレンズ持ってきてないんだから無い知恵を絞り出すしか無いのです。

色々工夫しようともがいてみたけど・・っ!結果っ!普通の写真です・・っ!

もっさもさの紅葉

P1060470

お城に向かう道程に生えてたもさもさの紅葉。紅葉はドピーカンの青空よりどんより曇り空の方が合うような。いや、やっぱり青空の方が合うんじゃないかしら。

緑色と赤色と黄色がいい塩梅で混じりあうこの季節は本当に美しいですね。春の桜も大好きですが、秋の紅葉も素晴らしい。写真を撮ってなかったら、こんな風には感じていなかったかも。

P1060473

50mmが標準レンズと言われる所以は、人の目で見たときの遠近感と近いからだそう。確かに35mm以下のレンズで撮ると肉眼で見るよりダイナミックに感じるし、85mm以上で撮ると背景が圧縮効果でギュギュッっと詰まった感じになる。

肉眼と同じような見た目で撮れるのはメリットでもあるし、面白味のないつまらない写真にもなりえーる。

そこをどうカバーするの?ってのが写真を撮る人間たちへの課題。つまり写真の腕前ってことなのよね。

厳格な門

P1060493

門が開いてました。中に入っていけるみたいですが、あまり時間に余裕がなく入場を断念。逆光に弱いズミルックスさんですが、ふんわりフレアをうまく活用すれば味わい深い写真も撮れるはず。

撮れるはずなのに撮れないのは私の腕が未熟だから。ズミルックスさんとまだまだ向き合えていないから。ズミルックスさんの卍解はまだまだ遠いみたい。

久しぶりのぬこさん

P1060487

岡山城の周辺には野良猫がたくさん居ました。完全に人に慣れきっていて、面倒みてる人がいる模様。

カメラも一切気にせず、どこぞの撮影会のモデルさんより安定したポージング。曇りなき眼で何を見つめているのかしら。久しぶりに猫撮影に行きたいなぁ。

50mmで城を撮るには

P1060498

思い出の写真にはなったけど、写真コンテストに出せるような作品を撮れたかっていうと、全力でどんまい俺。

だってスナップ撮影だもんっ!と言えば言い訳にはなるけど、50mmのスナップでもすげー写真撮る人はたくさんいるんだなぁ。

いい写真を撮るには、いい光を待たないとダメね。大した腕も無いのに、たまたまふらっと寄って、いい写真が撮れるのはたまたま運が良かっただけ。

岡山城はいぶし銀でカッコよかったけど、いぶし銀でカッコいい写真は撮れなかったわね。ごめんなさいね。