すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

離れて暮らす家族との写真共有にiCloudフォトが便利

離れて暮らす家族との写真共有にiCloudフォトが便利

休日は朝から晩まで娘の写真を撮りまくっています。かわいく撮れた写真を嫁に送ったり、義理の両親に送ったり、大阪の姉にも送ったりと、撮ってからも結構大変。

これまで写真データの保存先としてFlickrを活用してきましたが、スマホへのダウンロード方法がイマイチわかりづらく(英語表記だし)家族との共有には正直不向き。そこで見つけたのがiCloudのフォト機能。

離れて暮らす家族との写真共有も簡単に。そう、iCloudならね。

使い方は簡単!撮った写真をアップロードするだけ

離れて暮らす家族との写真共有にiCloudフォトが便利

私のWindowsPCの場合、エクスプローラーの左側のメニューに「iCloudフォト」というのが表示されているので、Lightroomで現像した写真をここでアップロードしています。すみません、mac利用時の操作方法はわかりません。

娘の写真は家族のみ、ポートレート撮影のデータはモデルさんと共有、などなど。アルバムごとに共有設定を変えられるのが便利。ただ、無料で利用できるのは5GBまでなので、不要なデータは削除していくのが良さそう。

公開Web表示をPCで開くとこんな感じ

離れて暮らす家族との写真共有にiCloudフォトが便利

アルバムを右クリックして「公開Web表示を開く」を選択すると、ブラウザでこのように表示されます。Flickrみたいに画面全体に写真を散りばめてくれるともっと見やすいんですけどねぇ。

で、このページのURLを家族に送って「お気に入り」などに登録しておけば、後は写真をどんどんアップロードするだけで、自動で写真が共有されていくという仕組みです。

1枚ずつ大きく表示させることもできる

離れて暮らす家族との写真共有にiCloudフォトが便利

写真をクリックすると、ブラウザいっぱいに表示させることもできます。フルスクリーンやスライドショーを選択すると、全画面表示に切り替わります。ダウンロードを選択すると、アップロードしたサイズのデータをそのままダウンロード可能。

Flickrだとダウンロード時に写真サイズを選択できますが、そういう機能は無いみたいです。

iPhoneから見るとこんな感じ

離れて暮らす家族との写真共有にiCloudフォトが便利

同じページをiPhoneのブラウザで見てみるとこんな感じ。パソコンのブラウザで見るよりも見やすいかも。アンドロイドでも閲覧できるはずですが、嫁が使ってる2年くらい前のギャラクシーではうまく表示されないみたい。

義理の母は最新のギャラクシーを使用していて問題なく表示されているので、機種によって相性の良し悪しがあるかもしれません。

離れて暮らす家族との写真共有にiCloudフォトが便利

1枚ずつ表示するとこんな感じ。iPhoneを横向きにしたほうが見やすいですね。義理の母は気に入った写真をダウンロードして待ち受けにしているようです。

iCloudならいつでもどこでも、すべての写真を見られる

メールやLINEでそれぞれに写真を送らずとも、URLを共有しておけばいつでも最新の写真を見てもらえる。Flickrほどたっぷり保存できないのは注意ですが、離れて暮らす家族と手軽に娘の写真を共有できるのはすごく便利です。

既にiCloudフォトを活用されている方はたくさんいらっしゃると思いますが、まだ使っていない方は家族写真に限らず色々と便利なのでオススメです。

こちらの記事もぜひご覧ください