読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

たこ焼き器はガス火に限る!自宅でカリカリトロトロなたこ焼きを腹いっぱい味わう

グルメ

f:id:sukecom:20140802134826j:plain

たまには休日らしく、嫁とたこ焼きパーティーです。

パーティーと言っても2人でたこ焼きつついているだけなんですが。自宅でたこ焼きを焼くのは何年ぶりでしょうかね。学生時代、友達の家でやったきりなので10年ぶりくらいかも。

私、大阪で育った人間ですゆえ、たこ焼きにはちょっとこだわりたい。家庭用たこ焼き器は電気式が主流ですが、火力の弱さがネック。先日、カセットコンロタイプのたこ焼き器を見つけたので、即座にぽちったのです。

イワタニの炎たこは現存する家庭用たこ焼き器で最強

f:id:sukecom:20140802134918j:plain

写真では伝わりづらいですが、カリッカリに焼けております。外はカリカリながら、中はアツアツのトロットロ。一口で食べようものなら火傷は避けられません。銀だこのたこ焼きに近い感触を味わえます。

自宅でたこ焼きを作る楽しみの一つは、好きな具材を好きなだけ入れられること。今回ぶっこんだ具材はこちら。

  • たこ焼き粉 1袋
  • 青ネギ 1束
  • 紅ショウガ 1袋
  • キャベツ 1/4玉
  • 揚げ玉 1/2袋
  • とろけるチーズ 1/2袋
  • 刺身用のゆでだこ 2パック

青ネギは小口切りで、キャベツと紅ショウガはみじん切りに。揚げ玉とチーズは適当にわしゃわしゃと。タコ2パックはちょっと多かったです。ちょうど40個作ることができました。

・・・作りすぎでした。

月一くらいでたこ焼きを楽しみたい

f:id:sukecom:20140802174932j:plain

さすがに2人で40個は食べきれなかったんですが、味、食感共に大満足のたこ焼きでした。材料の仕込みは多少時間がかかりますが、片付けは鉄板を洗って、本体の汚れを拭いておけば完成、とかなり楽。

電気式よりはランニングコストが高いのかもしれませんが、カセットコンロなんて1本200円しないですし、大した問題ではなさそう。使い勝手抜群のたこ焼き器と出会えたことを満足しております。

たこ焼き器の購入を検討されている方には超オススメです。