すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

大江戸怪獣漫遊記!ケロンガとモグドンが我が家に現れた

f:id:sukecom:20140728231101j:plain

ワンフェスに参戦した第一目的は、この怪獣たちを捕獲することでした。

大江戸怪獣漫遊記と題されて、数種類展開されている怪獣ソフビです。イラストレーターのタケヤマノリヤさんという方がデザインをされて、怪獣芸術家のピコピコさんという方が原型を作っているそうです。

詳しいことはよくわかっていませんが、このデザイン、このサイズ、この質感、私のツボすぎます。もうたまりません。じゅるり。

見てほしい、このケロンガの独特なボディライン

f:id:sukecom:20140728230751j:plain

まさにカエルのケロンガ。今回購入できたのはガマガエルカラーだったそうですが、一番欲しかったのは緑色のアマガエルカラー。残念なことに緑色は売り切れてしまったそうです。

 - One up. Online Store - One up. Online Store ケロンガ

ネットショップでもSOLD OUT・・・再販されることがあれば、何としても手に入れたい。

それはそうと、見てほしいこのケロンガのフォルムを。カエル独特のぬめりを感じさせる質感。素晴らしい。今にも鳴き声が聞こえてきそうです。

怪獣の魅力は猫背にあり

f:id:sukecom:20140728230805j:plain

この貫禄ある背中、もとい猫背である。

背中の突起物が固くて痛そうですが、飛びつきたくなる大きな背中。肉感たっぷりのふくらはぎのデザインも完璧です。ダンボーミニと変わらないサイズ(約8cm)ながら、完成度の高さは一級品。

ソフビってもっとざっくりとした造形のものが多いイメージを持っていましたが、ケロンガに出会って、その考えが間違いだったことに気づかされました。

遠くを見つめる大きな瞳、首は可動式なんだぜ

f:id:sukecom:20140728230822j:plain

この塗装技術の高さにも惚れ惚れします。エアブラシで着色しているんだと思いますが、アマガエルそのもののカラーリングを見事に再現しています。黒いまだら模様は一発で吹き付けてるのかしら。

首の部分は可動式なので、目線を少し変えるくらいなら動かすことができます。幼稚園くらいのときに家にあった、ちゃちいウルトラマンソフビを思い出します。

君の名はモグドン!土から出てきたばかりなのかい

f:id:sukecom:20140728230842j:plain

続いてモグラの怪獣、モグドン。

ケロンガとはタイプが異なり、とても優しそうな瞳をしています。プリティでキュアキュアな瞳をしていながら、ガチで危ない爪と牙を備え持ったモグドン。そのギャップにバタンキューです。

その背中にモフりたい女子はきっとたくさん居るだろう 

f:id:sukecom:20140728230853j:plain

ケロンガとは違いフっサフサで質感抜群なモグドンの背中。この背中でモフモフしたい!という女子が世界のどこかにたくさん居ることでしょう。

そう、私もモグドンになりたい。

世の中の理不尽さを少しずつ理解し始めた大学3年生くらいの女子にモフモフされたい。そして私もモグドンの姿を借りて、地の果てまでモフモフしたい。

生でモグラを見たことはないけど、きっとモグドン

f:id:sukecom:20140728230905j:plain

モグラってキリンやゾウと肩を並べる知名度を誇っているにもかかわらず、その姿を生で見たことがある人って、映画館でアナ雪を見ながら全力で歌っちゃう人たちと同じくらいの人数しかいないんじゃないでしょうか。

日本全国の地下にはモグラがたくさんいるのでしょうか。

出会えるなら掘ってみたい。そして出会ってみたい。きっとその姿はモグドンそのものだから。

ケロンガとモグドンにコイジャラスも仲間に加えたい

f:id:sukecom:20140728231636j:plain

ツボすぎる怪獣ソフビを手に入れて、このところ朝から晩までテンションの高い私でございますが、唯一心残りなのはもう1匹の怪獣、コイジャラスを捕獲できていないことです。

 - One up. Online Store - One up. Online Store コイジャラス

ワンフェス会場で青色と赤色、2体のコイジャラスが販売されていたんですが、もっと鯉っぽいカラーのコイジャラスを買いたかったんです。ここで妥協してしまうと、きっと一生コイジャラスが夢に出てきてしまうと思い、再販を待つことにしました。

ケロンガの緑カラーもそうですが、コイジャラスの大正3色カラーが再販されたら、必ず私は購入します。

この記事が関係者の方の目に留まることがありましたら、再販決定のお知らせをご連絡いただけると私は泣いて喜びまする。

今度、ケロンガとモグドンを連れて外で撮影会してきます。