すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

初めてのデザフェス!ビックサイトで開催されたデザインフェスタに行ってきた

Art Event Design Festa

ビッグサイトで開催されていたデザインフェスタ、通称デザフェスに行ってきました。

今週は土曜が仕事だったので日曜はどこかに撮影にでかけたいな・・・と考えていたところ、ビックサイトでデザフェスというイベントが開催されているという情報をTwitterでキャッチ。

初めて聞いたイベントでしたが、これは行ってみるしかない!ってことでぷらぷらやってまいりました。

人が盛りだくさんの賑やかイベント

DSC_0437

さすがビックサイトというべきか、ものすごい人が集まっていました。数万人規模なんだろうなぁ。ちょうど缶コーヒーを飲みながら休憩していると、白塗りのガールズバンドが不思議な曲を演奏していました。自由で素敵です。

先日行ってみたワンダーフェスティバルとはだいぶ毛色が異なるイベントのようで、写真やイラスト、雑貨類もたくさん展示。ざっと拝見した限り、展示されているものはほとんどが購入できるようでした。

フィギュア類も一部置いてありましたが、デザフェスでは基本的にオリジナルのもの限定だそうです。

初めてのワンフェスでなじみのあるキャラクターのフィギュアを撮ってきた - すけこむブログ初めてのワンフェスでなじみのあるキャラクターのフィギュアを撮ってきた - すけこむブログ

大迫力のライブペイント

Art Event Design Festa

エスカレーターで4階に上がってくると、暗いエリアでライブペイントが繰り広げられていました。デザフェスでは至る所でライブペイントが行われていたんですが、あの作品たちは今日中に完成するのだろうか・・・

というか多くの人たちが完成した作品を見られないんじゃ・・・

とにもかくにも迫力満点のアートでした。

オリジナルのフィギュア類の完成度がすごい!

DSC_0414

ピアスなどのアクセサリーをはじめ、全身タイツにゴスロリのドレス、女性が喜びそうな雑貨類もたくさん展示されている中、どうしても目が行ってしまうオリジナルのフィギュア類。

一つ一つの完成度の高さがやばい。購入もできるそうだけど、価格の高さもやばい。手がかかっているのはわかるけど、フィギュア1体に数万円は出せない・・・

ビックサイトに到着してから気付いたけど、お財布の中に1万円ちょっとしか入れてきてなかった。無駄遣いはするなってことですね。はい。

怪獣フィギュアはほんとに欲しかった

DSC_0410

以前モヤモヤさまーずで紹介されていた中野の「大怪獣サロン」の人たちがブースを出されていました。展示されている怪獣?たちがキュートでお財布に余裕があれば1~2体購入していたなぁ。

「大怪獣サロン」「大怪獣サロン」

ブース前でしばらく悩んだんですが、購入は諦めて写真だけ撮らせていただきました。ちなみに、写真はちゃんと許可を撮ってから撮影させていただいてます。

ぷらぷら回っていると、ブースによっては写真NGと案内を出しているところもいくつかありました。写真を撮られてしまうとマネされてしまうからですかね。

まとめ デザフェスは様々なアートを一度に味わえるイベント

DSC_0438

ノリで行ってみたデザフェスでしたが、普段あまり目にしないアートにも触れることができて、たっぷり楽しむことができました。ワンフェスよりも万人受けするイベントですね。コスプレされている人も少なかったですし。

中央の広場ではファッションショー?も開催されていて、バズーカ並の望遠レンズを構えたガチのカメラマンもたくさん来てました。モデルさんのスタイルがよすぎて一人キュンキュンしてました。

私は荷物を少なくしたかったので、AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDの1本勝負。建物もフィギュアも撮影できるので、なかなか使い勝手が良かったです。

フードコートが激混みで昼飯をあきらめた私。14時半には空腹が限界に達したため、早々に退散しました。いやはや楽しい休日でございました。