読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

江古田のお稲荷さん!武蔵野稲荷神社へぶらり散歩

Nikon D600 D610 寺・神社 AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_0094

江古田のお稲荷さんとして親しまれる武蔵野稲荷神社(むさしのいなりじんじゃ)に行ってみました。これまで私が見てきた神社の中では珍しく、黄色(金色?)が多く取り入れられていて鮮やかで美しい造りです。

神社というと狛犬がどこかにいるものと思っていましたが、武蔵野稲荷神社では狛犬を発見できず。私が見つけられなかっただけで、どこかに居たのかしら。

緑に囲まれた鳥居

DSC_0084

駅からぷらぷら歩いていくと、すぐにたどり着けるこの場所。緑に囲まれた鳥居をくぐっていきます。夏場も涼しそうな場所ですね。

この辺はノーファインダーで遊びながら撮影していたので、水平や垂直がズレズレ。しかも絞り開放付近で撮っていたので、ピントも甘々でございます。一応、鳥居にピントがあってるかな・・・

もう一つ現れる鳥居

DSC_0090

道なりにぐいぐい進んでいくと、もう一つ鳥居が現れます。先ほどの写真と同じように絞り開放付近、ノーファインダーで撮っていたので垂直がずれています。しかもピントは赤い旗に来てますね...細かいことは気にしないことにしましょう。

江古田散歩にはAF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED1本だけで来たんですが、程よく広角で散歩しながらの撮影にぴったりですね。当分新しいレンズはいらないかな...いや、やっぱり望遠レンズが欲しいな...止まらないレンズ欲。

赤と黄色の建造物

DSC_0098

奥にたどり着くと赤色の建造物と黄色の建造物が並んで建っていました。強力なハンマーっぽいものを装備した石像も居ました。なかなか攻撃力が高そうなので慎重に撮影を進めたいと思います。

この辺からはちゃんとファインダーを見ながら、しっかり絞って撮影しています。天気も良かったのでISO感度は100で固定です。

黄色く鮮やかで神々しい造り

DSC_0106

鮮やかで神々しい建造物ですね。なかなかカッコ良いです。もろに逆光でしたが、Lightroomで白とびしないギリギリまで暗部を持ち上げて現像。もう少し日が陰ってくる時間に撮影できるとベストでした。

本気で神社を撮影するなら、ちゃんと日の入り時間や光の角度なども考えて、三脚持参で撮りに来ないとダメですね。このあたりがプロと素人の差なんでしょう。

赤い建物もカッコ良い

DSC_0111

もう少し早い時期に来ていたら、桜も綺麗に咲いていたようです。花と神社の組み合わせは私の中で鉄板です。日本らしい風景で好きなんです。今年は護国寺に撮影に行きましたが、来年の桜シーズンにはもっといろんな神社、お寺を巡ってみよう。

江古田の武蔵野稲荷神社は小さいながらも見ごたえたっぷり!

DSC_0145

駅から徒歩数分で住宅地のどまんなかに佇む小さな神社ではありますが、色鮮やかな造りで見ごたえたっぷりです。奥の方に進んでいくと、七福神の石像やお地蔵さんもちらほらと。

子どもたちが遊んでいたり、近所の人たちのお散歩スポットになっているみたい。綺麗に手入れもされていて、ご近所の皆さんに親しまれているんですね。秋の紅葉シーズンに訪れてみると、また違った表情を見せてくれそう。すてきな神社でした。