すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

男はつらいよ!葛飾柴又でフーテンの寅さんに出会った

DSC_6146

つらいっすねー・・・いやぁつらいっすねー・・・

と延々と愚痴を垂れ続ける映画だったら、こんなに多くの人から愛されることはなかったでしょう。かの有名な人情映画、男はつらいよの舞台である葛飾区の柴又へ行ってきました。

東京にいるんだから、一度は行かないとなぁ・・と思っていながら、なかなか行く機会がありませんでした。私は東京の西側に住んでおりますが、柴又は東京の東側。都内横断の電車旅へレッツゴーです。

歴史を感じさせる柴又駅

DSC_6113

柴又駅に到着です。日暮里から京成線に乗り換えて、京成高砂で京成金町線に乗り換えです。日暮里駅を利用したのは、新婚旅行で成田空港を利用したっきりだったかな。3連休の初日ということもあり、大きな荷物を抱えている方がたくさん。

京成線なんて普段ほとんど利用しないので「○○行きの電車」と言われても、ちゃんと目的地につくのか、ものすごく不安になります。。

ちなみに京成金町線は1時間に3本くらいしかないようなので、予め時間を合わせていかないと待ちぼうけをくらいます。(くらいました)

駅前広場に寅さん参上

DSC_6116

寅さんを前にして言うべきことではないのですが、私、男はつらいよシリーズを見たことが無いのです。昔は金曜ロードショーなどでもやっていたような気がしますが、何分幼いころだったので興味を示さなかったんです。

私と同世代だと、男はつらいよという映画の存在は知っているけど見たことはない、という人が多いんじゃないかな。

もっと若い世代だと、映画の存在すら知らないのかな。仕方のないことですが、なんだか少し切ないですね。だからといって、これから全シリーズを見ようとは思わないのですが。

海外の人たちが喜びそうな古風な街並み

DSC_6118

柴又駅から柴又帝釈天へぷらぷら歩いていきます。古風な街並みで海外の方が喜びそうですね。京都に雰囲気が似ていますが、柴又の方がさっぱりした印象を受けます。(説明下手)

美味しそうな鰻屋さんがあったのですが、どうして鰻ってあんなに高いのでしょう。漁獲量が減っているのはニュースで聞きますが、昔っからいつも高いですよね。3000円も払うならさ、もっと美味しいものたくさん食べられるじゃないの。

10時前に到着すると多くのお店が準備中

DSC_6121

3連休の初日で天気も最高!ということで、9時過ぎに柴又に到着した私。食べ歩き用のお団子は販売されていましたが、準備中のお店が多かったですね。時間柄なのかご年配の皆さんが多かったなぁ。

お団子が美味しそうだったのですが、D600とGX1の2台を首にぶらさげて歩いていたので、食べ歩きは遠慮しておきました。お店が開いたら店内でゆっくりいただくとします。

私、お団子大好き人間でして、ケーキよりも断然お団子派なのです。和菓子とブラックコーヒー、これぞ最高のおやつなのですよ。ただ嫁は和菓子大嫌い人間でして、夫婦生活のつらさを噛みしめる日々でございます。

いやぁつらいっすねー・・・