すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

ぽかぽか陽気最高!近所をぶらぶら歩いて春を探してきた

DSC_6032

だいぶ春めいてきましたね。

さすがにコートが無いとまだまだ寒いですが、日差しもぽかぽかと散歩するには最高の天気です。そろそろ春らしい景色を見れるかと思い、カメラを首にかけて近所の遊歩道をぶらぶら歩いてみました。

春、最高です。

梅の花に集まるメジロたち

DSC_6060

この写真、どこにいるかさっぱりわかりませんがメジロを狙ったんです。。60mmのレンズしか持ってきていなかったのでこれが限界。野鳥好きの方々が400mmとか600mmの超望遠レンズを好まれる理由がよくわかりました。

くそぅ・・・望遠レンズが欲しいぞ。

ちなみにメジロって「スズメ目メジロ科メジロ属」という分類だそうです。スズメの仲間なんですね。スズメは年がら年中見かけますけど、メジロって春しか見かけないイメージ。冬場とかはどこにいるんでしょう。

梅と桜の違いは花がどこに着いているか

DSC_6093

近所には梅がまだまだ元気に咲いていました。パッと見だと、桜なのか梅なのか違いがわかりづらいところですが、花が枝に直接ついているのが梅で、枝から花枝が生えて、そこに花がついているのが桜だそうです。

後は花びらの先端が馬の蹄みたいに割れているのが桜で、丸い花びらが梅だそうです。木の幹にも特徴があるそうで、写真を撮っているといろんなことに詳しくなってしまいますなぁ。

梅と桜の違いがわからなくて迷っている女子大生がどこかにいれば、いつでもおじさんが駆けつけて教えて差し上げましょうぞ。

色鮮やかな黄色い野花

DSC_6109

先日も今週の一枚「木と草花」というテーマで投稿しましたが、今回も乗っかってみることにします。こちらは何の花でしょうか。鮮やかな黄色が春を感じさせてくれます。こういう花を見かけると、あぁ春が来たなぁと実感できるのです。

四季にはそれぞれの味わいがありますが、私は何と言っても春が大好きなのです。寒さから解放され、緑が生い茂り、花々が咲き誇る、この季節が昔から大好きなのです。

花粉症も今のところ発症しておりませんので、思いきり春を満喫できるのです。去年はまだGX1しか持っていなかったので、今年はマクロレンズで花を撮りまくるのです。

この日見た花の名を僕は知らなすぎる

DSC_6046

花を撮るのは大好きなのですが、いかんせん花の知識がさっぱりでございまして、この花も綺麗だなー・・と思ったものの名前がわからない。花の名前を調べようと思ったら、花図鑑とかを買えばいいんでしょうか。

いまどき分厚い図鑑を買うのはスマートではないので、電子書籍とかで図鑑がサクッと買えると楽だと思うのですが、iPadもKindleも持っていないので、考えても仕方ないですね。

恐竜図鑑とか、深海の魚類図鑑とか、電子書籍で欲しいなぁ。iPadも欲しいなぁ。

まとめ 春はすぐそこまで来てる

DSC_6037

シロサギ・・・だと思うのですが、ハンティングに集中していました。これも望遠レンズがあれば、もっとアップに撮れたんですが・・・さっきから欲しいものばっかりでまいってきました。

鳥の名前もさっぱりなので、少しずつ覚えてきたいところです。

桜の満開までは、まだ少し時間がかかりそうですが、着実に春は近づいてきていますね。今年の冬は都内でも大雪に見舞われたり、いい意味でも悪い意味でも冬を満喫させられてしまったので、思いっきり春を味わってやろうじゃないですか。