すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

ニチレイの冷凍チャーハンがあればどんな夜も乗り越えていける

DSC_5680

嫁がご飯を作ってくれません。

私が仕事から帰ってくると、嫁は既に寝ていることが多く、食卓に晩御飯が用意されている日もあれば、何も用意されていないこともあります。今日は運悪く後者の日だったようでして、途方に暮れた私は冷凍庫にすべてを委ねることにしました。

あるじゃないですか、冷凍チャーハンが。2週間くらい前に買っておいたんですが、今こそ封を開ける時です。

結婚生活は時に残酷である

DSC_5682

早いもので結婚して1年が経ちました。同棲を始めた頃は、料理本を買っていろんな料理に挑戦したりしていた嫁も、今ではさっぱりでございまして、よくわからない香辛料や調味料がキッチンのスペースを占領しております。

ナツメグって、いったい何に使う香辛料なんでしょうか。

今の私は、焼き豚が旨い!なんて言葉を見ただけで、ヨダレの分泌が加速するほど腹が減っているのです。早くチンして、空腹を満たすとしましょう。

電子レンジにも温められないものがある

DSC_5683

最近の冷凍チャーハンはラップをかけずにチンしてもいいらしいです。ラップって何かとめんどくさいので嫌いなのです。一袋全部食べるのはさすがに多いかと思い、半分だけチンすることにしました。

600Wで3分50秒ということは、800Wなら3分くらいですかね。その辺は適当に行きましょう。お腹に入れば一緒です。

今夜の晩御飯が完成

DSC_5688

チン完了。チンフィニッシュ、チンフィニです。

冷凍庫から出す、チンする、晩御飯完成。人類はなんて便利なものを生み出してしまったのでしょうか。ニチレイで日々汗を流して働く方々の汗と涙が、このチャーハンには詰まっているはずです。

晩御飯がこれだけなんて寂しいって?そんなの気のせいです。きっと気のせいです。

まとめ 何度でもニチレイに恋をする

DSC_5692

いただきます。正確にはいただきました。

焼き豚が旨い!なんて言葉に若干の期待をしていた私ですが、少なくともこのスプーン上に焼き豚らしき破片は確認できません。でもいいのです。一瞬の空腹を満たせれば、それでいいのです。

どれだけお腹が空いている夜も、ニチレイのチャーハンがあれば空腹を満たせるし、嫁が寝てしまってさびしい夜も、カメラがあれば一人でたっぷり遊べるのです。

なんだか今夜は少し疲れたなぁ。