すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

新大阪駅東口!夜の歩道橋をHDR合成で不気味に仕上げる

04

出張で大阪に行った際、新大阪駅から歩いてすぐのビジネスホテルを利用したのですが、画になりそうな歩道橋を見つけたんです。

黄色い街灯が何とも不気味な雰囲気を漂わせていまして、夜中で誰も歩いていなかったこともあり、これは撮らねば!と思い、ぱしぱし撮ってきました。

久しぶりのHDR合成

03

このところHDR合成写真を作っていませんでした。D600のRAWデータでHDR合成をやろうとすると、私のPCのスペックではかなり時間がかかってしまうので、正直めんどくさかったり。。

その点、GX1のRAWデータはサクサク処理が進むので楽ですな。頻繁にプリントするわけでもない私にとっては、1600万画素あれば十分なように思います。

三脚があればしっかり絞ってオートブラケット撮影と行きたかったのですが、今回は手持ちでの撮影。絞り開放で3連射です。

古びた歩道橋のざらざら感を強調

02

歩道橋で写真を撮るときは、人がいないことを確認しないと危険ですね。特にのぼり階段を撮ろうとした際に女性がいたりすると、盗撮と思われても仕方ありません。

ちなみに私は女性のパンツに一切興味はございません。パンツとは下着であり、ただの布っきれです。ただ、綺麗なお姉さんの太ももは大好きです。男としてそこは譲りません。

・・・変態話はどうでもいいとして、夜中に歩道橋でスーツ着た大人が写真を撮ってるだけで十分怪しいですな。。

 

HDR合成で夜中の歩道橋の不気味な雰囲気をうまく表現できたかな・・・と思うのですが、いかがでしょうか。ホワイトバランスを大胆にいじって、もっと遊んでみてもよかったかしら。

これからも被写体によって、HDR合成をうまく活用していこうと思います。