読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

西武園ゆうえんちのイルミネーションを三脚持参で撮影してきた

西武園ゆうえんちのイルミネーション

西武園ゆうえんちのイルミネーションを撮影してきました。クロスフィルターを装着したD600と、三脚にセットしたGX1の2台体制。そこらじゅうでカップルがキャッキャウフフしているなか、空気を読まないガチの撮影です。

この日は妻が出かけていたこともあり、私1人で突撃したのです。

西武園の本気が伝わってくる本格的なイルミネーション

西武園ゆうえんちのイルミネーション

西武園、本気です。かなり力の入ったイルミネーションです。としまえんのイルミネーションもなかなか綺麗でしたが、個人的には西武園ゆうえんちの圧勝ですね。物量が違いすぎるというか、迫力が違います。

イルビーボ?という歌手のオペラっぽい曲に合わせてイルミネーションが変化するのは、なかなか見ごたえがありました。

西武園ゆうえんちのイルミネーション

この年のテーマは「結婚したくなるイルミネーション」だそうで。既婚者が見たらどうするんだ!?というクレームについては「惚れ直しちゃうイルミネーション」という回答がちゃっかり用意されています。

あいにく私は1人で見に行っておりましたので、惚れ直すも何もございませんの。マイクロフォーサーズでも三脚を使えば結構きれいに撮れるんだなぁ・・・とGX1の底力を見直しはしましたが。

ただもうちょいシャープに撮れるといいんですけどね・・・キットレンズなので贅沢言えないんですけど。

西武園ゆうえんちのイルミネーション

「天国みたーい!」

とはしゃいでいる子どもがいました。いいですね。ピュアで素敵です。

30年近く生きてきた私ではありますが、イルミネーションを見て天国を連想する純粋さは既にございません。これだけ沢山の電極をはいめぐらせるのは、さぞ大変だったんだろうな......一晩で電気代どれくらいするんだろう……と現実的なイメージしか浮かんでこないのです。悲しい大人です。カムバックピュア。やめないでピュア。

結婚を意識してるカップルは行ってみる価値あり

西武園ゆうえんちのイルミネーション

結婚したくなるイルミネーションと大々的に広告も出ているので、そろそろ...と意識をされているカップルの方々は、西武鉄道にゆられて西武園ゆうえんちに行ってみてはいかがでしょうか。

「やべぇ・・・結婚したくなっちゃった」
「・・・私も」
「・・・しちゃおっか」
「・・・うんっ」

といったベタベタの展開が、この冬空の下、西武園の片隅で繰り広げられることを切に期待しております。純粋にイルミネーションを楽しみたい方も、見ごたえ十分なのでオススメです。