すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。娘二人の子育てにも奮闘中。

かもめ食堂に教わる!コーヒーをおいしくするおまじない

DSC_4349

コーヒー中毒な私です。

職場でも一日に2~3杯は必ず飲みますし、休日も起きたらまずコーヒーを淹れます。すきっ腹にコーヒーを流し込むのが何とも快感なのです。胃にはよくないんでしょうけど、そんなこと気にしていられません。

小川珈琲の豆をいただいたので、さっそく飲んでみようと思いまして、寝ている嫁を起こさないよう、いそいそとコーヒーを淹れてみようじゃないですか。

コピ・ルアック

DSC_4353

かもめ食堂という映画をご存知でしょうか。小林聡美さんや片桐はいりさん、もたいまさこさんという個性派女優が共演された映画で、私の好きな映画の一つです。

フィンランドを舞台に、なんともゆるーい雰囲気のストーリーが展開されていくのですが、おいしいコーヒーを淹れるためのおまじない、というシーンがあるんです。

コーヒー豆に指をつきさしてつぶやく

DSC_4357

コピ・ルアック、と。

フィンランド人ぽい発音で言えると、より美味しくなるかもしれません。フィンランド語ってどんなものか知りませんが。

あまり深く指をつきさす必要はないと思います。爪が3分の1くらい沈めば、それでいいんじゃないでしょうか。まぁ細かいことは気にせず行きましょう。気持ちが大切です。気持ちが。

嫁が起きているときにこれをやると、ついにおかしくなったのかと心配されかねないので、寝ている隙にやらねばなりません。

後はいつも通りの淹れ方で

DSC_4358

ここからは通常のドリップコーヒーと同じ手順でございます。しっかり豆を蒸らしてから、少しずつお湯を注いでいくのです。

右手でお湯を注ぎながら、ストロボ付きのD600を左手でキープしつつシャッターを押すのはなかなかの難易度でした。。三脚を使えばいい話ではありますが、さすがに朝っぱらから三脚出すのは・・・ちょっとね。

しかしまぁキッチンの蛍光灯と、ストロボの光の色がぜんぜん違うのが気になってしまいますね。こういうときはストロボに黄色のフィルターをつけないとダメでしたね。反省です。

まとめ コーヒーは薄めの熱々がいい

DSC_4361

完成です。見た目は至って普通のコーヒーですが、小川珈琲の豆を使ったことと、かもめ食堂直伝のおまじないを唱えたことによって、抜群に味わい深いコーヒーになっているはずでございます。

今、このコーヒーを飲みながらこの記事を書いております。

はい、とても美味しいコーヒーでございます。

コーヒーがお好きな方は、ぜひ美味しくなるおまじないを試してみてくださいませ。気持ちが大切です。気持ちが。