読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

マクロレンズで昆虫撮影に挑戦したけどすぐにあきらめた話

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED Nikon D600 D610

DSC_3712

マクロレンズの醍醐味の一つは昆虫撮影だと思ってます。肉眼では見れない世界を大きく拡大して写しだすことができるのは、大人になっても楽しいものです。

ただ、イモムシが大の苦手で、もぞもぞ動く姿が視界に入るだけで鳥肌が立ってしまう私・・・とにもかくにもマクロレンズを持ってるんだから昆虫撮影に挑戦してみようと、近所をぶらぶら散歩しながら昆虫を探してみました。

60mmのマクロレンズで昆虫撮影は難しい・・・

DSC_3663

全然昆虫に寄れてませんね。。だいぶ寄ったつもりではあるんですが、ファインダーを覗きながら昆虫に近づくのはなかなか難しいです。もっと寄れるマクロレンズがあると昆虫撮影も快適にできそうです。腕があれば60mmのマクロレンズでもまったく問題ないと思うんですけど、私の腕では限界を感じました。

ぶっちゃけ昆虫に顔を近づけていくことに若干の抵抗感があることに気付いたのも、寄りきれない理由の一つだったり・・・

昆虫の撮影はあきらめるという選択肢

DSC_3677

プロのカメラマンさんにだって、被写体によって得意不得意があるはず!と無理やりな理屈を並べて、自分は昆虫撮影には向いてないんだと、もはや諦めようとしております。。

昆虫撮影のためだけに90mm超のマクロレンズを買おうとは思えないですし、ハチとかぶっちゃけ怖いですし、葉っぱにイモムシがいたらと思うと、それだけで身震いしますし・・・ということで昆虫撮影に挑戦してみましたが、二度目の挑戦は無さそうです。笑