読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

雲一つない朝焼けの空をLightroomでいじり倒す

DSC_3853

冬が近づくにつれて、日出の時間も遅くなってきました。夏場の朝焼けタイムはすっかり寝てる時間でも、冬場は朝起きてもまだまだ外が真っ暗だったり。つい先日も朝起きたときに、ちょうど綺麗な朝焼けが見れました。

これまでも同じ場所から同じように朝焼けを撮ってきましたが、今回はLightroomでしっかりめにいじってみました。

撮って出しの画像はこんな感じ

f:id:sukecom:20131113060314j:plain

朝は時間が無いので、D600をごそごそと持ってきて、絞りだけ調整してぱぱっと撮っているのですが、ちゃんと調整せずに撮るとこんな感じに。

見事にぱっとしない写真です。

基本的にいつもRAWで撮影しているので、撮るだけ撮っておいて、時間があるときにじっくりと現像してます。

Lightroomでくっきり&はっきりめに色を調整する

f:id:sukecom:20131116090500p:plain

今回はこのようにLightroomで調整してみました。他のパラメーターはいじらず、周辺減光の補正も触れていません。で、現像した写真がこちらの写真です。

Lightroomで現像後の写真

DSC_3853

全体的に明るくなりすぎていたので、露光量をマイナスに調整、青みが足らないと感じたので、ホワイトバランスもちょこっと調整。住宅地部分がしっかり黒つぶれするように、コントラストを高めにしてシャドウも落としてみました。

いろんな空の写真を拝見していて、ナチュラルな仕上げより、現実よりもちょっと大げさなくらいに仕上げた方が、写真としては味わい深いんじゃないか・・・と感じて
今回はしっかりめに調整してみました。