読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけこむブログ

カメラが好きな都内在住31歳男性の写真ブログ。ニコンD810を愛用。2歳児の子育てにも奮闘中。

手振れなんてなんのその!韓国の夜景をHDR合成で仕上げる

HDR合成 LUMIX GX1 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 旅行

05_HDR2

Photoshopを使ったHDR合成の作り方を簡単にまとめたのですが、あまりにも色味の無い被写体で面白みに欠けたので、リベンジしたいと思います。

HDR合成をPhotoshopでやってみる - すけこむブログHDR合成をPhotoshopでやってみる - すけこむブログ

夏に仕事で韓国に行ってきまして、明洞(ミョンドン)という町で、夜景をぱしぱし撮ってきました。

Photoshopの補正技術がすごい

07_HDR2

マイクロフォーサーズのミラーレス一眼GX1と、お気に入りの単焦点レンズ、SUMMILUX 25mm F1.4の組み合わせ。オートブラケット撮影で3枚の写真を撮るのですが、手持ちで夜景撮影、しかも人がたくさんで被写体が動く動く・・・HDR合成用の被写体としては最悪の条件がそろっています。。

ただ、このブレをうまいこと補正してくれるのがPhotoshopのすごいところです。多少のブレであれば、ほぼ完ぺきに補正してくれます。

この写真は、歩行中の人が写っているので、人が半透明になったりしてます・・・Photoshopといえど、さすがに限界はありますね。

HDR合成には色鮮やかな被写体が相性よし

06_HDR2

韓国ノリを大量に売っている屋台?のお店です。鮮やかな被写体はHDR合成に向いてますね。普通の夜景とは趣の異なる、独特な味わいを醸し出してくれます。韓国ノリが食べたくなってきました・・・っ!

賑やかで楽しい明洞の夜

04_HDR2

明洞は日本でいうと、歌舞伎町の雰囲気に似ています。ホストクラブなどが密集する歌舞伎町の奥地ではなく、ドンキホーテや居酒屋が立ち並ぶあたり、といえばよいでしょうか。様々なネオンが所狭しと光り輝いていて、韓国語はさっぱり理解できないんですが、汗ぶらぶら歩いているだけでも楽しめます。

やっぱりHDR合成には繁華街の夜景がいいですね。今週末、台風が来なければ歌舞伎町に撮影に行きたい気分です。